遊ぶ為に働く。

November 02, 2016

なりたい顔。


大学時代にとてもよくしてくださった先輩が世界を舞台に活躍されており
ベルギーに赴任した時は現地の知り合いを紹介してくださったりと
むかしから色々と気にかけて頂きました。

今回のロンドン赴任も真っ先に連絡をくださいまして、友達になりなよ〜と
とこれまたビビるような経歴の方々を紹介くださいました。

先輩はFacebookを介してその方々にメッセージを送ってくれたのですが、
"Hi! Naomiを紹介するからよろしく!" 的な投げかけに相手方の反応が
イマイチの警戒モードだったので、少々落ち込んでいたんですが、少し経ってから

『わたしのFacebookの顔写真がダースベーダー』

という現状に気づき、先輩もあわてて

"彼女の顔写真ちょっとおかしなことになってるけど、普通の子だからドントウォリー"

的なフォローを入れたところで会話を再開することが出来ました。先輩あざす。



先日「顔のない眼」というフランスの白黒の怪奇映画を観たのですが、
事故った娘の為に誘拐した美少女の顔の移植を繰り返す名医が犬に喰い殺される、
という話でした。

そろそろFacebookの顔写真替えるかな。





marokoban at 07:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

August 15, 2011

The Royal Tenenbaums。


晴天。天気に恵まれ今日はひたすら散歩。

2012年のオリンピックにむけて、ロンドンでは様々なテストイベントが行われてます。
肌寒そうなビーチバレーが開催されていましたが、今日は
ロードサイクリングのテストイベントで、午前中は街なかが車両通行止めでした。

Road Cycling test race


バーイシコ バーイシコ バーイシコ
あい ウォントゥー らいまい バイシィーコ 
あい ウォントゥー らいまい バーイク

バーイシコ


わたしも自転車でまわろうかとおもいましたが、歩くのが気持ちよさそうだったので歩きで。

上を向いて


歩こう


公園では人が倒れて日光浴してました。
沢山人が倒れて日光浴してた



ゴールはSOHOの中華。

卒業旅行の時に行ったSOHOの旺記(Wong Kei)。
ガイドブックに「サービスは悪いが味は旨いし安い」と書かれていて
友人とその味のよさのクチコミを信じ行ったのが14年前。

wongkei front


「あぁ中国ってこういう感じの国だったよね」

と今の都市部の改善ぷりからは随分かけ離れた無愛想・雑なサービスの有名店。

高校の修学旅行で行った中国。店員の無表情・やる気なしな態度は
あぁ共産主義、という感じでしたが、それは昔。
同じ無表情でもとにかく「稼ぐ気合」がWong Keiは違う。勢いを感じます。
いずれにせよサービスという概念、その対価が全く価値を成さないと考えているのは変わらず。

Wikiると

It is noted for its substandard food, and poor customer service

現地の食べログには

have the rudest waiters in London
とほほな言われっぷり。

ちなみにスペル違いますがWonkyは「信頼できない」という意味があるところが
これまた皮肉。

しかしその後5回ほど同店に行ってますが、なんで懲りずに行くかというと
ココの酸辣湯が美味しいのです。

沢山歩いてようやくたどり着いたWong Keiは一歩入ったところから荒く扱われる。
まず最初に席の割り振りを雑に指示される。

「Upstairs!」

「Downstairs!」

「Here!!」

2階行け!地下行け!ココ座れ! ってなかんじで。

なんか悲しい気持ちになりながら席につくとすぐにお茶を持ってきてくれるんだけど
びちゃーとこぼすし、こぼしてもナニも言わないし、注文を急かすし。

「このひとたちに期待してはならん」と自分に言い聞かせながら
店員さんの来ているTシャツに目をやると 背中に

wonkei back


笑ってしまった。自虐Tシャツ。


しまいにはこんな口コミ記事が出てきた。

They even sell t-shirts bearing the words “upstairs/downstairs”
because that is pretty much how they greet you on entry.

エントランスの座席さばきはむしろ歓迎儀式と言わんばかり。
そしてTシャツ、売ってるとは。


青島ビールに酸辣湯にコレとコレと、、と頼んでいると

「ハァ?それじゃ多いアルヨ。こっちにするアルヨ。」

と足して2で割ったような別のもの(要は丼物)を勧められました。ちょっと優しい。

お支払いのときは満面の笑みを見せてくれました。 カネか。



これだけホスピタリティだサービスだって価値が求められているなか

ここまで変わらないでいるのもすごい。いや、ユーモアがあって変わってきているような。



早目に部屋に戻って、買ってきた本でも読んでのんびり過ごします。

Room214



214号室にて。



marokoban at 03:39|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

October 01, 2010

歌詞の内容はよく分からないが、Krevaごめん。


9月30日のYahoo!のヘッドラインに、ゆみこのニュースが載ってましたねー!

ゆみHaaaaaaaaaannnnnnnnn on Yahoo


高校の先生と電話で話しました。

裕美子のパンダ大使の件は、高校時代の修学旅行の話も大きく影響しているわけで、
先生たちは本当に喜んでいたようです。

みーんなも応援してたことをセンセは知ってたから、
センセが、「ほんと、 いい学校だな」って言ってたのが、
今になって、素直に受け取れました。 ゆみこ、ありがと。

以前、喇叭(ラッパと読みます)ぁーのKREVAが、「お前の成功は俺の成功」って
歌っていたのを、「手柄を取られるみたいで怖い」とブログで述べたことがあります。

が、そんなことはないのかしら。と。
わたしは何もしてないけど、ゆみこの成功を自分の成功のように喜んでます。


新卒時代よく遊んだ同期とも電話しました。

相変わらずわたしのことを「馬鹿女」呼ばわりする口の悪い男ですが
やっぱ、いい奴だなぁという電話でした。 好きだわ。


スター・ウォーズが全6作2012年に3Dで登場。わーい。

いや、べつにそこまでしなくてもEpsode4-6はあんな感じがいいんですが。
ちょいと複雑な気持ちです。


「思いやり予算」の記事を読んで。
在日米軍駐留経費負担、つまるところ日本側の米軍への負担なわけで
しょーもない通称つけんじゃないよ! 

どさくさに紛れて一つ吐くとですね、プライベートで会話をしていて
その人自身の意見でなく、
「xxがこう言ってたから○○しよう」とか
「xxも言ってるから」と
わたしからすると 遠い他人や、別に特別に認めているわけでもない方の
意見を例えや説得材料として述べる人がいるのですが
わたしはそんな他人よりも「あなたがどう思うか」の方が大切なんです。
こういう女の子、ほんと多いんですよね。自信ないのかな。自信持てばいいのに。

わたしはテキトーな人間なんで「はーい」「りょうかーい」「そだねー」
と反応しますが、大半を右から左へ流しつつ、ウラで毒づいてます。
ごめんなさい。

「孔子がこう言ってたんだけど」とか
「釈迦がこげなこと言ってた」とか
「やってみせ いってきかせぇ させてみせ 云々」 とか言うならその先が気になるところだが。



サンディエゴに駐在してしまった、音楽的にも笑い的にも師匠な先輩が
今週東京に出張で戻ってきていらっさいました。
ほぼ1年ぶり!!と超嬉しかったのですが、ほんと、相変わらずこの先輩、KYでして。


明日は会議で諸々発表があるので、準備せねば、な週。

けど、先輩を最優先でしょお!! 

というわけで早々に仕事を切り上げ
家とは真逆方面は三軒茶屋で美味しいラーメンにルービーにショーチューで。


SANCHA FUKAMI



ここにはあと一人、足りませんでしたが(Iさん!)、 同僚たちと、先輩たちと。

明日の会議頑張って乗り越えようね、って解散。


帰宅して。


寝るか。 って無理ですがな

ゆみHaaaaaaaaaannnnnnn の録画したニュースをざざざざっと観て涙して。


寝るか。 って無理ですがな

ガラスの仮面45巻読まないと眠れないよ。


では バサラ!






marokoban at 02:05|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

June 24, 2010

Match of the Day (18)。


カチョーに全てを託して、自分は先輩としばしお別れのサシ飲みに。
鶏好き人間なわたしを、いつか連れて行きたかったと、目黒の焼鳥屋さんへ。 

先輩から「ありがとね」とキャミとツンパをいただきました。
これがちょー色がかわいくて、頼まれなくても脱ぎたくなるセットです。

てなところに裏番組で接待中のカチョーから
「最高のアレンジ産休!」とメールが入り。

カチョーに夜のお付き合いを丸投げしたのにこんな事言ってくれるとは。
今日一日お客様やアッチの同僚と接して純粋にこの仕事たのしーなーと
不覚にも思ってしまった私は、

1−0という前半の結果を確認したところで、身の安全は確保されそうと判断し
結局合流してしまいました。

ふと、いやぁな案件3つ思い出し 気分が落ちましたが

"ENGLAND"ってTシャツやら靴下やらに身を包んだ、ガウガウ騒ぐ彼らと観戦。

ウサ ってTシャツを着ている観戦客もいました。

店内は同時並行で2試合放映。

イングランドとUSAの決勝T進出が決まると、ウサ側の観客は
わいのわいのと盛り上がっていましたがイングランド観戦者は冷静で
決勝はどこと当たるか、と急にデカい気持ちになって王手話してました。


そのあとギロッポンへ行くことになりましたが前回それに付き合って
ミドリ色した奇妙なショットグラスを飲み、翌朝目が覚めたら、いいとも!で
午前中の会議に当時のカチョーが代理出席、というあり得ないことがあったので
彼らと別れて帰宅。



今週金曜は、久しぶりの巨人戦観戦です。




marokoban at 02:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

May 15, 2010

煙草は身体に良くないですよとは言えず、頼まれたら買います。


往復9時間の長旅ですが、少しずつ楽しさを見つけてます、長野出張。

長野出張の次は白耳義出張です。
精神的にテンパっている日が続いていて、
自分の出来の悪さに落ち込む日々でござい。

駐在員のみなさんに救援物資のリクエストをうかがい、
海女ぞん手配が出来なかった分やお土産を
これから調達に行ってまいります。

明日はフラメンコ女子を観に行って、
元同僚たちと飲んで、
期限せまった仕事を終わらせ(希望)、荷造り。

do doing nothing が大好きですが
追い詰められたほうが、生活効率がよいわたしです。

基本、午後スタートですが。



marokoban at 14:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 19, 2009

ぬぼっと。

親愛なる同僚ワーカー&OG大先輩とお食事をしました。

OBといえば日航のOBのアレはどうなんだいとか
高卒就職率はえらいことになってんなとか
NGOに勤める知人のヤクザな世界やら
世知辛い話に会話が傾くこのご時世。
お題は「働く」ことではなく、
「で、こっからどうすんだっけ」だったのですが、


もうひとふんばり どっちにふんばるか
なんて話をしながら、久しぶりにBig Issueな話をしていたのですが
その考えをラクにしてくれる言葉をチョーダイしました。


働くとは、

はた を ラク にする ことである


用途はどうであれ 税金を納めているのもひとつのカタチ


一緒に働いててハッピーだよ


などなど、泣かせること言ってくれて、
抱きたく いや抱き締めたくなりました。

今まで考えたことのない発想・コメントに気が楽になりました。
コレ解決、さ、次のヤマを悩もう、と一歩前進したような。単純です。


ボージョレーな日だってのに
マッコリで肉じうじうジュセヨな一日。



明日は鳥やきやきジュセヨな日です。



私の好きなヌーボーはこっち。


■Club Nouveau
Bill Withersのオリジナルもよいですがこのカバーも好き。





marokoban at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

September 19, 2009

あずさ2号。


8時ちょうどのあずさ2号でわたしはあなたから旅立ちます。

っていうから、いいなずけかなんかがいて結ばれない二人の
悲しい愛の歌なのか と勝手に思っていましたが、

東京で付き合ってた女だか男を棄てて、
別のオンナだかオトコと信州に逃げ去る

という歌詞だったんですね、狩人の「あずさ2号」。

「さよならはいつまでたってもとても言えそうにありません」

ってうから、その東京の相方にはナイショでイキナリ去ったようです。
いわゆる夜逃げです。

「私にとって あなたは今もまぶしいひとつの青春なんです」

って まったく自分に酔うのもいい加減にしていただきたい。

別のオンナだかオトコだかにいくのは構いませんが、
ちゃんときまりをつけましょね。


閑話休題。


北陸新幹線が開通した年に上田に行ったのが最後なので
約10年ぶりとなります。長野は安曇野へ行ってきました。
出張ではあったのですが、同じタイミングで出張に来ていた同僚と
勢いあまってもう一泊し、穂高に足を延ばしてまいりました。


初対面の他部署の方の歓送迎会に勝手に乱入して3次会まで
一方的に盛り上がり、我に返ったところで宿へ移動。
民宿「ごほーでん」は民芸な雰囲気たっぷり。
ほどよいほっとかれ感が居心地よい宿でした。

ごほーでん。


しかもここ10年で数えるほどしか乗っていない自転車に乗って
穂高を4時間くらいサイクリングしてしまい、
とてもわたしとは思えないさわやかなことをしてしまいました。


まずは信州いうたら蕎麦。ということで腹ごしらえに。
山菜に魅かれてあたたかいお蕎麦を食してからの出発。

山菜とじそば。


大王わさび農場では「わさびビール」を発見。

わさびビール。


わたしもビックリしました。

どミドリのビールは、わさび粉末+一番搾りな作り方で
味はまったくフツーのビールでした。
チリビールなみのショックが欲しかった。

わさびビール1杯。



アウトドアな自分に気持が悪くなりましたが
穂高ってことで上り坂が多く、ところどころキツいのだけど
下りがヒャッホーなわけで、ちょっとした快感。

またいつかやってみたいなと。

夏合宿の白馬のキョーレツな印象しかなかったのですが、
長野、イイっす。


marokoban at 23:13|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

August 07, 2009

桜゛田。


桜゛田ファミリア。


建設途中のガウディのサグラダファミリア。


under construction。


シエスタだーって昼寝をしてしまったもので到着は19時。
ほとんどナカは観られませんでしたが、

内装。


完成予測は2250年ごろとのこと。
完成したら是非また観に行きたいです。



一部ステンドグラス。



アディオスピンチョス。



marokoban at 16:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

August 06, 2009

春日色に染まる。

今日も暑いです。

ガウディの作品で世界遺産に登録されているグエル公園で
てぃやららるんを観ました。

素敵な音色です。




よく寝てよく歩いて暴飲暴食もせず健康なはずなのに
日に日に肌が荒れていき、だんだんブルーになってきました。


友人がバルセロナを旅して、バルセロナ言うたらロエベでなく
ここは敢えてTOUSだ、とかわいいデザインだけどかわいくない値段の
お財布を買っていたのに倣い、

トゥス!トゥス! と春日な気分で香水を購入しました。
どんだけ香水買うんだよ、てくらい部屋には香水がゴロゴロ転がっていますが
これはわたし好みの爽快な香りで、ラストノートの甘い意外性がよし。

左がTOUS H2O。


トウス!


例のスペイン人にオススメのレストランを教えてもらい、

Barceloneta。

バルセロナ港。

パエリアを楽しんだのですが、生クリーム好きのわたしにとって
一番うれしかったのはコレ。 もちろんメニューにはございません。


生クリームありますかトゥス。

飛び込みたい。


言ってみるものだ。


トゥス。




*LIVは解散でしょうか。




marokoban at 22:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

August 05, 2009

ペロのウンポコがギザマンモス。

おら

うんぽこ



あほ

ぺろ

宇野 ドス 取れす 「課とるせ」

I'm at a place called Vertigo (どんでえすたす)

クルスカンポ

イベリコ



くらいのスペイン語しか知らないのですがなんとか上陸。

これだけの単語しかしらなくても、充分やってけます。

ロンドンから四半世紀ぶりにグラナダへ。1泊して今日はバルセロナへ。
今回の旅は、ホテルを満喫、がテーマでして、
オサレどころを調べて泊まっております。

ゲイぽい従業員がいた。

怠け者のわたしとしてハードすぎる気がしてきて
そろそろ体力的にうっぷ状態です。

スペインは失業率が14%を超えて、今後ますます悪化すると聞くと
ヒトゴトではないのですが、のほほほほんとした街並みをみていると
ヒトゴト的にいいんでないのと思ってはまたもや自己否定な気分になってきます。

帰国したらいつぞやのように 現実の世界とのギャップで
帯状疱疹になるのではと気が気でありません。


スペインは野良犬が多く、街ナカは犬の糞だか人糞だかが
そっと置かれており、ぼっさくれてるとトラップにハマります。




芸能ウォッチャーとして非常に気になってるのですが
のりピー、見つかりましたか!!??
マンモスやばぴ! 



marokoban at 09:12|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

February 08, 2009

ウネちゃんとうねうね。

日本人観光客が多いだけあって、市内の繁華街では
殆どのお店で日本語が通じる。
(逆に、英語はやめてくれ、という店員さんが多かった)
笑顔で接してくれるのは、商売だからか。
デパ地下のオバチャンはとっても愛想がよかったけれど、
コンビニのアンチャンはあり得ないくらい態度が悪かった。
(酔っ払ってコンビニでカップ麺を買う旅行客に笑顔で接客しないか・・)


時折見せる一般市民のちょー迷惑そうな顔をみると
マスコミの実施する諸々のアンケート結果やら、
スポーツ対戦などで浮かび上がるわだかまりやら
感情やらを思い出してしまうのでした。


やはり言葉が話せないとだめだな
韓国にいくなら 現地の言葉で接する努力をしないといかん
日本語を話してもらってるようではいかんと思いました。

んでもまあよくそこいらでキムチやら海苔やら
食えや買えや流暢に声かけられましたわ。



そんないわれるほど日本人だらけではなかったな
という印象でした。ソウル。
むしろ中国の観光客が目立ってました。
でも人民元の両替をしてくれるホテルがあまりないのが
気になりました。
そろそろ中国語対応したほうがよいのではと。


初日には機動隊に包囲され (なんかデモ三昧だった)

包囲。

夜は屋台でウネウネ(=よくわからない物体)を食べ

うねうね。

翌日はホテルで半日以上寝てしまった反省で
無理矢理観光的なことをせねば、と南山展望台にのぼり
市内を眺めてまいりました。

どっかの国の江ノ島あたりの展望台にもある、
愛に鍵をかけちゃう光景がここにもありました。

愛の縛り愛。


必死こいて鍵になんやら書いているカップルのイさんとキムさん。
愛の重さでベンチが折れ曲がっている。

愛の重さ。



女子はオシャレでかわいい子が実に多い。
髪がみんなキレイ。黒髪でサラサラでした。
でもどーしても 「その眼、痛くなかった?痛くなかった??」
なんて黒い気持ちで見てしまった汚れたわたし。

男子は西方神起やらペ様やピ様みたいな人は
どこにもいませんでしたが、みなこれまたオサレでした。

あとは そうね 犬は見たけど 猫は見かけませんでした。


アオゾラムニダ。

韓国の空もこの日はキレイでした。

アテンドしてくださった先輩、カムサハムニダ。


おみやのキムチチョコは職場で超不評。
ちなみにわたしは食べていません。だってあり得ないよねこの組み合わせ。


marokoban at 14:16|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

December 24, 2008

TK再燃。

デパートに寄りました。カップルだらけ!!
化粧品売り場で店員さんと人の多さについてお話してたのですが、

「いやしかし当日にプレゼント買うなんてあわただしいですよね」
とわたしが言うと
「え〜〜当日に一緒に選ぶのが楽しいんじゃないですか〜〜」
ですって。

そっかーそういうものか。
一緒に選ぶシチュエーションについて2,3猛毒論があったのですが
見ず知らずのかわいい店員さんに聞かせるものでもないなと思い
笑顔で買い物を済ませました。



金城武のかっちょよさに負けて観てしまいました、K−20。

「少年探偵団」シリーズは小学生のときに何冊か読みました。
サーカスの怪人」は、本の表紙が怖かったのはよく覚えているのですが
この1冊はじめ、内容は全く記憶しておりません。

サーカスの怪人―少年探偵 (ポプラ文庫クラシック)
サーカスの怪人―少年探偵 (ポプラ文庫クラシック)


そんな程度の理解で観て楽しいのかどうかわからなかったですが
少年探偵団は青春時代の全てだった、という連れの言葉に、
そしてカネシロの滑舌の悪さ聞きたさに、
そして金城武のかっちょよさ観たさに、負けて観ました、K−20。

怪人二十面相通称K−20に騙されて、怪人二十面相に仕立て上げられた
サーカスの曲芸師平吉が、汚名を晴らすべく明智小五郎と一緒に
本物のK−20との闘いに挑む話。

原作はこちら:
怪人二十面相・伝
怪人二十面相・伝


エドガーさんの原作ではこの平吉が怪人二十面相なんですが、
ほー そうきましたかー と妙に納得するエンディングでして、
お正月休みに、1冊ばかし読みたくなったです。


金城武の笑顔、まじでやられます。 星3つ!


◆ついでに買ったテーマ曲のオアシス!
Dig Out Your Soul
Dig Out Your Soul


+++

フライ級タイトルマッチ。内藤vs山口。
ロンブーハーツ「男芸人格付け」に浮気しながら観戦。
ニックネームの「最短男」をあしらったパンツを観て、
一体なにが最短なんだろう ともやもやもんもん してしまいました。

TKOで4度目の防衛を果たし、リング上でこれでもかと
謙虚なカミカミのお礼と反省のインタビュー対応をし、愛息子を
抱き上げて感動のワンシーン!!ってのに愛息子は、にへら〜と
かわいい笑顔でずーっとお鼻をほじっていて、、
このトホホな感じもお父さんそっくりで。。





marokoban at 23:50|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

December 03, 2008

花深処無行跡。

最近Perfumeというアイドルの存在をようやく認識し、
トークやら歌やらを観るようになったのですが
結構好きです。不思議すぎる。

流行語大賞が発表されましたが今年はあまりテレビやら流行やらに
触れておりませんでしたのでピンときませんでした。
「あなたとは違うんです」 はい。

なもので、過去を振り返ります。わたしの生まれた年の流行語は

金脈 超能力 暴走族 デタント ゼロ成長 ベルバラ ロングスカート


オイルショックな前の年は

日本沈没 石油ショック 狂乱物価 しらけ 終末



そして生まれた翌年は

複合汚染 アカヘル軍団 おちこぼれ


なんかこの3年は気の毒な時代のように思えてなりません。




どんな時代かと眉間に皺が寄るのは57年の

ストレス よろめき パートタイム なべ底不況




楽しそうだなあと思ったのは、やはり89年バブル期。

ファジー オヤジギャル アッシーくん


今のわたしは 

オヤジでファジーでよろめきながら落ちこぼれたアカヘルです。





やっとこさマックがQuater Pounderを発売したとのことで
お昼前なもんだから お腹が空いていたもので
食べたいねー なんていってたわけで

そんなことも忘れ 同僚とランチをして席に戻ったらば
机の上にマックの紙袋が置いてありました

お隣の席の同僚くんがお昼にQuater Pounderを買ってきてくれたのです。


半ばいやがらせ的に ぽてっ と置いてあった、
そのデカいハンバーガーを、ランチから戻った1時間半後に
おやつおやつおやつ んなわけなぃ  とつぶやきながら平らげ、

夜は職場配属時の先輩お二人が「お誕生日&1年頑張ったね」祝いを
開いてくれ、たらふく美味しいイタリアンを食し

ただいま丑三つ時ですが 消化が間に合っていないようで
めっさ気持ちが悪くて眠れません。


「女を磨きなさい」
と、かわいい笑顔で憧れの先輩(女子な。)から
お祝いにロクシタンを頂きました。


仕事のお話やらプライベートのお話やら 
参考になるし、かくありたしと思うしで、



ルネッサーンス。



げぷ。

marokoban at 02:38|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

December 02, 2008

Play the Game。

ずいぶん日が経ちました。

11月後半は仕事で被爆し、プライベートでは遊びすぎで自爆し、
ほんと疲れ果てて立ち直れていないのですが

そうこうしている間に1つ歳をとりました。
みなさん、お祝いありがとうございます。



Queenのライブを映画館で3回観ました。


Queen Rock Montreal (Ws) [DVD] [Import]
Queen Rock Montreal (Ws) [DVD] [Import]



フレディー命日の24日は献花台がスクリーン前に
設けられ、スタンディングオベーションに、かの有名な
フレディにくりそっつなROYさん(関西人と思われる)と
一緒に大合唱したりと。すごい世界でした。


◆ROYさん



忙しい職場の大先輩方、らぶりーな友、みなさんお付き合いいただき
ありがとうございました。




転職してちょうど1年が経ちました。そんな今日
NHK「英語でしゃべらナイト」でわが社が取り上げられていたのを観ました。
(そういえば社食で撮影しているナマ押切燃えちゃんをみたとき、
コブシほどの顔の大きさにバビった)
会長インタビューの言葉に以下のようなものがありました。

「ビジネスの場にこそ笑顔を」
「今の自分に満足するな」
「人生はいつも戦い 戦いを楽しめ」
「ブランドのために戦い続ける」

おっ猿とおり。
簡単な言葉ですが、ずっと、こんなわかりやすい言葉がほしかったような。
簡単な言葉だけど、胸をはって出来ているかというと全くそうでないわけで。
精神論だけど、キポンだよなあと。
お給料をもらって守りに入ってんじゃねえと。

もちろんプライベートでこんな攻めの言葉はほんとごめんですが。

ちょうど1年の今日に聞けた言葉。
とりあえず、アンチ戦い、博愛主義ということで、
ビジネスの場にこそ笑顔ですな。

どうも顔に出てしまうんですよね おたがい。

may the force be with you.





marokoban at 00:52|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

October 18, 2008

effjewiorecfせw。

先週同僚と飲んで踊って飲んで猛反省中です。

同僚のうち一人は韓国の方で、知っている限りの韓国語を話して
その距離を縮めようと、

「ペヨンジュン」
「ピ」
「イビョンホン」

と乱打しましたが、どうも彼はあまり「ペ様」が好きでないらしく
あれは偽善的だと発言したのを聞いて、気が合いそうだなと思いました。





でもペ様の氷川きよし的優等生な姿勢はすごいと思います。




+++


◆久し振りにCD狩りをしました。

まずの1枚はこちら、G.Love & Special Sauceの「Superhero Brother」。
収録曲「Peace,Love,and Happiness」の歌詞がよし。ノリもよし。
ジャンルでいうと「ブルースバンド」だそうです。ええ声。

how can we eat this daily bread when so many people starving?
how come the president builds more bombs instead of just disarming?

with all that money spends on guns instead of food and education

we need to buy a little peace and love instead,
and start the healing of the nations





Superhero Brother
Superhero Brother



Best Of
Best Of





marokoban at 19:29|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

June 14, 2008

顎セレブ。

ネピアの『鼻セレブ』ネーミングに圧巻、とは昨年のブログ
語らせていただきましたが、この業界の命名リキには脱帽します。
命名キング小林製薬の最近の作品はどんなものかとサイトを
見てみましたが、消費者として目が肥えてきてしまったので
どの作品をみても「イマイチだな」と思うほどになってしまいました。
ごめん、小林。


でも二つばかしご紹介。名前から効用を想像してみてください。

ムズメン

ムックミン


前者は、男子用の股間・内股などのかゆみ&かぶれに。
後者は、つらいムクミに。


どっちもお世話になりたくないっすね。



閑話休題。


元同僚と元職場の近く、浜松町で半年ぶりの再会。

浜松町勤務時代は狂ったように毎日通った時もあったこのお店は
鶏好きの私にはたまらない、温かいお店。勤務先が浜松町を離れて
4年経ちますが、今でも機会を作っては通っております。
炭火焼メインですがその他の創作料理が面白くて、行く度に
新しいメニューがあり飽きさせません。


店内のBGMはずっと変わらず、サザン一本。


帰り際、マスターがお見送りしてくれたのですが
「サザン休止しちゃいましたねぇ」と声をかけると
「ぼくたちは休止しません!」と素敵な笑顔。

また近々行きますよん。


駅で元同僚との別れ際。

「身体、ホント気をつけてくださいね。
 歯磨き粉、飲まないようにしてくださいね。」

とがっちり抱擁。
優しい後輩ちゃんの愛ある?言葉にじーんとしながら、お互い終電ミスりました。



なんか普通の日記になりました。

一体、世のブロガーはどんなことを毎日書いているのかと、
「自称セレブ」といわれる人たちのブログを読んでみました。


いまは女王なのかわかりませんが眞鍋かをりさんのブログを
読んだあと、うつみ宮土理のブログを読むと、
うつみさんも充分女王になれると思ったり。
 

あご勇 のブログ『レッツあごー』では、肩こり解消方法を掲載。
自らのアゴで ガツガツ 肩を叩いてました。 すごいなあ。


セレブは日常が違う。持ってるモノが違う。



+++



師匠の新作
・別れた男がスカーレット・ヨハンソンと婚約(タイプ真逆!!)
・インド仏教どっぷりなアラニスさんはSATCにも出てます。
・「世界を変えたいなら自分を変えよ」のメッセージを込めたシングル"Underneath"



Flavors of Entanglement




marokoban at 23:49|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

May 06, 2008

白耳義的少女不良愛。

チョコ広場(勝手に命名)で見つけた車。

じれったいじれったい。


間違った日本語(ウラから見た漢字)を刺青しちゃった
野沢直子の旦那ボブほどの痛々しさはないですが、面白くて撮りました。
どんな方が乗っているのか、出待ちできず残念。


小便小僧な街とのことですが、小便少女もいるぞとご案内いただきまして
行ってみたらば、なんだか目を覆いたくなるような像で・・・・
しかも思いっきり柵の中、脇道の行き止まりにひっそりと。


たすけてあげたい。


白耳義出張は行った甲斐が実にありましたが、一番嬉しかったのは
フランクフルトの空港で、ジャンボマックスみたいなドイツ人(多分)
が私のMIKAのTシャツを褒めてくれたことです。 うふ





GWはぜんぜんゴールデンじゃぁなかったとです。

ということで、連休締め括りにウェスティン東京でお得意の引きこもり。




明日のテーマは、『生理的に受け入れられない とはこういうことだ』です。
ご意見募集します。



+++


つべこべ言わずに!




marokoban at 19:50|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

April 26, 2008

迪士尼海。

11年ぶりにディズニー体験。そして初ディズニーシー。

大学の150周年記念ぱーちーなるものがディズニーシーで
開催され、われら『桜の会』(参考その1その2)メンバーで
行ってまいりました。

ミッキーとの遭遇はありませんでしたが
アイドル並みにきゃーきゃー言われていた塾長には遭遇しました。

シーと言えばお酒ということで、集合するや否や呑む。
そしてショーで寝る。 ひどい大人になりました。

乗り物にのるのに90分待ち。

暇をつぶすには長すぎる。

オリンピックの東京誘致の是非について語るも数秒アツくなって終わり。
5人全員が「あいこ」になるまでじゃんけんしよー!!
なんてやっても1歩も動かぬ間に全員あいこ。

やっとこさ乗れた、という達成感のもとまた呑む。
そうこうしているうちに日は暮れ、夜は貸切でセレモニー。

卒業生の元フジ穴内田恭子の舌ったらずの聞きづらーーーーいMCは
いただけなかったですが、2万人以上のでっかいペンライトを
ぶんぶん振ってのディズニー版『若き血』大合唱。
イッツ・ア・スモール・ワールド的な子供の合唱にキラキラした
マジカルな編曲。 (てどんな)
それはそれは図太い声の『若き血』しか知らないわたしにとっては、
夢に出てきちゃいそうなどっかの宗教歌のようで、、、
いやいや、圧巻でした。

平日の午後休みで敢行するには、すっかり体力的にキツくなっており、
175周年、200周年の自分を想像。25年後、50年後。


「10年後も生きているかどうか分からない。
 答えを出せないような質問には答えないようにしている。」


伊誌のインタビューに10年後のことを聞かれてそう答えた
中田英寿を思い出したのでした。

来週死んでるかもしれない と思うと目の前の仕事やらあれやこれやが
どおでもよくなってくるのでした。


もっと、やれること やりたいこと ある!!!!!


モノマネ世界一!

marokoban at 21:22|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

January 14, 2007

まっちでぇす。

近藤真彦の歌で一番好きなのは、『情熱★熱風せれなーで』です。
ほーれたぁぜ はいてぃーんぶぎ これでキマリさぁー ぎんぎらぎらぎら と
五月蝿くヒットを飛ばしていた中、この歌はとても大人な雰囲気の曲で、
幼いながらこれなら聴けると感じたものです。

マッチさんはジャニーズ事務所所属最年長歌手でして、昨年5分で完売した
武道館ライブを今年も行う、歌って踊れるレーシングドライバー。
ママファンへの気配りも忘れず、子供向けのクリスマスディナーショーを行うイイ人。

ディナーショーといえば気になるお値段と芸能人の格付け相関。

松田聖子は最高ランクの4万8千円、納得ですが、意味不明なのが
五木ひろしの5万円。ひろっつぁん、人気根強いのね。

いわゆる大物ラインの見極めは4万円といったところか。
美川憲一、加山雄三、アッコ和田、さだ、谷村、寺尾、明菜あたりは
順調に今年も4万超え。
ショーの本数で言えば聖子がダントツ、名実ともに女王と言えましょう。

4万円まではいかなかったが、昨年末健闘した以下彼らの
今年の年末も気になります。
 > 松浦亜弥、クレイジーケンバンド、工藤静香

安定的にランクアップするであろうものはクレケン。
松浦はそろそろイタイが、紅白にてアッコと美川をしっかりバックに
つけたことをアピールしていたのでランクアップが予想されます。が、
購買年齢層がそう高くはないと思われ3万円が限界か。
工藤はキムタクの頑張りに依存するので、『華麗なる一族』の成功を祈ります。

マッチさんは4万5千円。ちなみにトシちゃんは3万5千円でした。
ヨッちゃんはあゆの腰ぎんちゃく故測定不能。

てそんなことはどうでもよくて。

お正月。

都内のホテルでのんびり過ごしたあと、角田信朗的トレーニング(加圧)し、
その足で大阪へ移動、3泊してきました。

大阪では、小学校の同級生に会い、
(同じミュージカルを3日連続観に大阪に来たと言ったらヘンな生き物を見るような顔をされ)

前職の同期夫妻に偶然会い、(なお、まだ独身? と聞かれ)

青い瞳の美しいダンサーをゲットし。(あ、まだゲットしてないや。青写真ね)

年明けにハマった『プリズン・ブレイク』icon(ここにもイケメンがいた)で昼夜逆転した生活の
影響もあってか大阪ではなかなか寝付けない緊張した日々が続き、
11連休後半はハードスケジュールでグロッキーになっていました。

そんなものだから、先週はカラダから大阪なんでやねんモードが抜けきらず、
社会復帰ができずえっらい疲れました。

ミュージカル WE WILL ROCK YOU で終わった06年、始まった07年。
このアツさは当面冷めなさそうです。


以下、今後の予定。

StarWars 6話耐久鑑賞会
LiveAid 回想鑑賞会
Freddie Mercury トリビュートライブ 号泣鑑賞会
BlueNote でカイル・イーストウッド 美味堪能会
ロンドン旅行 で ROCK YOU
オーストラリア旅行 で ROCK YOU 再会
GAGA号(クルマ)でROCK YOUドライブ

ニッチといえばニッチ。 

ええ、遊ぶために仕事してますが、なにか。

+++

あなたもハマろう!『プリズン・ブレイク』icon
iconicon


marokoban at 02:54|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

January 08, 2007

青写真倶楽部より。

あけました、おめでとうございます。
全日本青写真倶楽部せお(CEO)、なおです。
今年も沢山の妄想を現実に変えていきたいと思います。



失恋した友人にかけてあげる すばらしい慰めのコトバに
出逢いました。

『きっと彼、ゲイなんだよ』

いいですね、すばらしい慰めです。
これなら、きっと彼女はまだまだ頑張れることでしょう。


年始にキチガイのような旅を敢行したわたしですが
道中今年の目標をいろいろたててみました。


目指せ、小柳ルミ子!!!!! 目指せ、カニ腹!!!!!



年始のビョー的旅行のご報告はまたのちほど。

本年もよろしくお願いいたします。

+++

◆ハチミツがキライになりました◆
ズバリ言われました。

marokoban at 23:40|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

December 06, 2006

らりる。

お腹が空いていると機嫌が悪くなる人っているかと思いますが、わたしもどちらかというとソチラ側の人間かと思っていましたが、そうではなく、空腹よりも寝不足のほうがすこぶる機嫌が悪くなる人間なんだなと今日思いました。まあ自業自得なんですけど。

marokoban at 22:24|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

November 08, 2006

予想GUYです。

予想Guy孫さんが米メディア大手ニューズ・コーポレーションと提携、
世界最大手SNSのマイスペースの日本語版サービスを開始したニュース。

米版をちょいちょいいじったことはありましたが、やはし日本語版が
欲しいと思っていたところ、早速登録してみました。

大ブレーク(表現古いなー)したUKの女性アーティストLily Allenも
このSNSにて楽曲を公開したことがヒットの発端だったし、いまや
プロ・アマミュージシャンらにとってはプロモーションやファン交流に
欠かせないマーケプラットフォーム。
YouTube同様著作権問題だモラルだと問題もありますが、マドンナや
U2などとも「お友達」になれるっていうからそりゃ会員数は増えるわけで。
日本語版でも複数のアーティストの参加が決まっているとか。
是非、金剛地さんとお友達になりたいです。

しかしこれ、β版だけあって、バグの多いこと多いこと。
日本語訳もおかしい。

と、最近の自分の仕事でもこんなことあったなー と
ユーザーストレスを考えると気が引き締まる思いをしたのでした。

つうわけで、マイスペースJPN、今日登録したばかりではございますが、
みつけたら是非お友達になりましょ。

しぼむしぼむ。

marokoban at 09:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

May 26, 2006

ターザンする。

W杯日本代表の直前合宿が終わりました。みなさんいい笑顔でした。
ジーコ監督なんて酔っ払いかと思うほどの笑顔。健闘を祈る!満男カッコイイ!!
各国最後の調整方法は実にさまざま。
フランス代表チームは氷河を登り、ドイツ代表は時計の分解・組立て
を練習のメニューにいれたとか。なんのこっちゃ。
それぞれチームワークと精神統一を目的としたものだそうですが、
こういう一見実践とはかけ離れたトレーニング法は結構取り入れられています。

チームビルディング。(TB)
先月うちの会社も研修合宿で半日やりました。
TBとは、チームの組織カを高め、外部環境への適応力を増すことをねらい
としたもの。一人では達成できない目的に向かって、具体的な目標を立て、
チームを組織し、現状を認識、問題を分析し、目標達成の戦略を考え、
チームのベクトルを統一。メンバーのモチベーションを高め、成果を出す
プロセスのことと言われております。
達成後は各自役割を評価して、次の課題に活かしていく、と。

わたしたちが実施した初級編はたとえばこんな。

【課題】
ピラニアの生息する川(という設定)を、川の真上にある吊られた
ロープを使って対岸の島に10人全員、渡りきりなさい。
この『島』ってのがちょーーー狭い。フツーに考えて10人も乗れないだろ、
っていう感じの狭小島。

チームでまずどうやって対岸にいくかを議論。

・どうやってロープをつかむか ⇒ ベルトを2つ繋げて巻き取りました
・1人、対岸の島にターザンする。
・2人目、ターザンする。
・落ちたら死にます、やりなおし。

3人、4人と対岸にターザンダイブしていくのですが、勢いもあって
対岸の受け手も島から落ちないように受け止める。

男女が抱き合い支え合い、いい大人がきゃあきゃあいいながらマジで取り組み、
『諦めたらだめ!』『苦しい・・』『痛い・・・・』などさまざまな
苦痛を乗り越え、全員が島に飛び乗った成功の瞬間ってのは、爽快でしたな。

この課題を終えて、評価タイム。自分はどういう役割だったか、など
学んだことを話し合う。そんなトレーニング。
コーチングの4つのコミュニケーションタイプというのがあるのですが、
見事にそのタイプに合った役割でこなしているのが面白く。
ちなみにこの診断結果、わたしは『サポーター』でした。

社員30人ほどの小さい会社ですが、お互いの距離が縮まった感じがして
なかなかよいトレーニングだなと思いました。
戻ってから、仕事の効率がべらぼうによくなった!てこたぁ全くなかったけど。

◆次回の合宿は、上級編だそうです。
ターザンして島に飛び込む。なにしてんのヨ。

marokoban at 00:23|PermalinkComments(4)

May 25, 2006

萌えてます。

どーしても気になることが。

佐藤 という人がいたとしましょう。
うちの職場ではその人を呼ぶ時に『佐藤さま』って呼ぶ人が多い。
どうもこの「さま」付けが、わたしにはしっくりこなくて、
「萌え」を連想してしまうのです。ご主人さまぁ〜 みたいな。
ネット業界だからか?と思ってみたものの、そこまでサイバーな
人たちでもない。

メールでも「佐藤さま」、口頭でも「佐藤さまぁ」。
お客様へのメールも「佐藤さま」。

社内だったら「佐藤さん」でいーじゃん。
お客様へは「佐藤様」じゃん。ビジネス的にナシだろ〜と思うのです。
逆に、自分が客として、その表記でメールを受けた日にゃー
馴れ馴れしいと感じてしまうし、「さん」のほうが断然アリ。

この一見「どーでもいいじゃん、気にならないっすよ」的問題につき、
以前社内で議論をしたことがあったのですが、意外や意外。
親しみをこめて、また固さを和らげるために敢えて「さま」表記にして
使い分けているという玄人たちの意見多数。
Butオカタイわたしには出来ない。「さま」にはだまされないぞ。
もっと別の表現で示せるだろうよ、と。

とはいえ、そんな風潮なものだから、いざ「服部さん」って言われると、
つかい分けているのね、と距離を感じ、ちょっとさみしかったり。(基本、ネクラ)

かわいい女子に「さま」と話かけられると、あーなんでもやってあげるよぉー
と思ってしまうのも事実。(基本、オヤジ)

でもやっぱり違和感を感じるんだよね。気にしすぎかなぁ。気にしすぎか。


marokoban at 00:13|PermalinkComments(6)

May 21, 2006

亜細亜三昧。

今日は快晴。すごしやすい一日でした。
東銀座より日比谷を目指して歩いていたらば、方向音痴でして
築地市場は朝日新聞社までたどり着き、そこから彷徨いながら
やっとこさ銀座7丁目あたりへ、日曜の歩行者天国を
ぶらぶらぎんぶらぶらぶらぶらぁぶらぎんぎんぎんぶら〜しました。

家族連れが多い中、結構目立ったのが、外国人観光客。
アジア系、中でも韓国の人が多く目につきました。
みんな黄色いマフラーしてるのヨーンだからスグわかるんです。ウソ

あっついなぁーしかし。と自業自得の休日出勤前のブルーなわたしに
声をかけてくる女性。 どうやら韓国人。しかも韓国語。
ごく当たり前に何か話しかけているのだけど、要は交差点をバックに
写真撮ってくれっちう話。

わたしを韓国人と思って声をかけたのかどうかは判断悩みますが
ソトヅラのいいわたしは『ハイ、キムチー』と言って気前よく
2枚、KOBANも日本の文化だよ、と言いながら交差点の交番をバックに
撮影して差し上げました。
(交番、イルボンカルチャーネ。て。)

そこからてくてくアップルストアに立ち寄る途中。

まぁた声を掛けられて。まぁ銀座のよいところは新宿渋谷にいる
ホスト系のキャッチがいないところなんですが(それとも全くの対象外なのか)
今度はよくある美容系の勧誘。

『おねぇさんちょっとイイですかー。あらーお肌のキメ超★イイですねぇ!』

一人で歩いていると声を掛けやすいんですかね、いきなりわたしに
飛び込む勢いで20代中頃の女子が目の前をふさぐ。
しかも腕をがしっとつかんで痛いジャン!声おっきいし!!
肌のキメなんて超★良くないし、きっと汗だくだから左の眉毛なんて
無くなっていただろうに、適当なこと言いやがってぇえええ!(汚い言葉でごめんあそばせ)

と瞬間的にむかぁーっときて知ってる中国語を並べてその場を去りました。
(慶應大学総合政策学部の小野和夫です。て。18歳の時に学んだ中国語)

オネエサン、見事な引き際でした。

あ、はい。仕事しまぁす。


marokoban at 18:56|PermalinkComments(8)

November 17, 2005

解禁。

ボジョレー解禁日。
ということで、職場で仕事の合間、夕方からボジョレーぱーちー。

JALショッピングにて注文のボジョレーワインに
弊社ではちょっとマーケ関係旬ネタの『イエローテイル』計7本。

それに加えてストーンクラブ クロウ(石蟹!)に、チーズにハムに、お寿司にお菓子・・・

会議室を即席ぱーてぃー会場にし、スタッフ入れ替わりでまったり。
途中からドミノピザを注文してワイワイ。

各々のネタに笑った4時間、22時にお開き。
残りの仕事をちょっと片して、帰ります。

あー美味しかった。

◆髪型なのか、顔なのか、『モンチッチ』と先輩に言われた、ぼじょれーぱーちー
あっちゅー間に無くなる。



marokoban at 23:28|PermalinkComments(2)

September 09, 2005

かなわないヒト。

夕方にクライアントとの打合せに上司と向かい、終了18時、そのまま上司と飲みに。
最近私、体調がよくなく、会社ではけだるい態度(ふてぶてしいともいう)で
いたせいか、気にしてくださっていて、「ゆっくり話しましょう」と
誘ってくださいました。

クライアントのオフィスは内幸町だったので、そのまま歩いて汐留へ。
カレッタ汐留は最上階47階のBiCE東京というイタリアン。
BiCe東京

遠くに見えたディズニーランドの花火は素敵でした。
お食事はもちろん、サービスもよく、オススメです。
男女カップルが多く、しっとり静かな空間は雰囲気抜群。

そんな中、上司と私は数少ない女性同士の客。しかも、共にお酒好き。
素敵なお店の雰囲気に軽く酔いながら語る話の内容は、23時台の各局報道番組に
物申す、選挙どうなるよ、文春てこうだよね、ネット業界これからどうなる、
という巷のおっさんのような会話。

今まで転職含め異動を何度か経験しましたが、行く先々の直属の上司には本当に
恵まれております。彼女の場合、仕事の処理の仕方や発想力、取り組み方は
もちろん、とにかく明るいのが素敵。とても頼れる安心できる大先輩。

色々仕事ではご指摘をいただいておりますが、尊敬できる人の下で仕事が出来る
というのは幸せなことだ。
仕事の話も、思うところを伝えることができて、気が楽になった!

ワインを結構飲んで、22時ごろ解散。帰り際、彼女は旦那様にお電話、まだまだ
飲むわよ、とそのまま2件目へと夜の街に消えていったのでした。

んースゴイ。

marokoban at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 31, 2005

美しいニホンゴ。

仕事帰りに本屋に寄りました。職場は大手町(神田寄り)、最寄には
本屋はありますが、帰宅路とは逆方面の有楽町三省堂へ。

東京駅前に丸善ができましたが、駅前とはいえ、東京駅が大きすぎるせいか、
あまり駅前感がなく、いつも寄るのは有楽町。お買い物もできるし。

買った本は、3冊。そのうちの一つが『頭のいい日本語力』
安っぽいタイトルではありますが、小ネタが面白い。

古い友人達、中でも親しい大学の友人には、
「要らんこと山ほど知っていて、常識知らず。日本語ちょっとヘン。」
とよくいわれたもの。そんな友人達よ、ご安心あれ。

最近仕事で、言葉の丁寧さと表現の豊かさを誉められたのよ!
(ガイジンさんレベルにしか思っていなかったからかもしれませんが。)
お調子者かつ若干オタクな私は、極めるべく、日本語に関する本を求めて
有楽町に行った、という話。

確かにコトバについては以前よりもよりセンシティブになっている気がします。
それは多分、転職して人によく会う仕事をするようになったからかな。
1つの意思表示に何通りもの表現方法があるわけで、TPO(きゃー死語)に
合わせて色々表現をかえる、自然にできるのって粋じゃん、たぶん。

このブログを始めたのも、仕事で関わるからということもありますが、
表現の訓練?という意図もあり。。ということで、ヘンなニホンゴあったら
ご指摘下さいませ。

心配してくれた友よ! 少しはマトモになって、頑張ってるアルヨ。

以前の私:先輩・後輩と3人で語っていたときのこと。日本人の「おくゆかしさ」「ひかえめ」な立ち振る舞いのことを”日本人はしたたかですからねー。”と表現した私。後輩も”そうですよねー、ワビサビですよねー”と同調。凍る先輩。

ホントは日本人



marokoban at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 25, 2005

検査要。

台風接近中とのことで、雨の1日。

ランチは職場の人と大手町界隈のお店に行くことが多いのですが、
じゃーーーーーーーーーーと降る雨をみて、出て行くのも億劫に。

『ピザとりませんか』 と誰かが一言。

みんなが賛同、計8人。早速ドミノ・ピザをネット予約。
待つこと40分。Lサイズのピザ3枚にポテトが到着。雨の中配達の
オニイサンずぶぬれ。みんなでわいわい囲んで食べている姿はまるで
誕生日ぱーちーのようでした。たまにはイーネ。

話題は先月受けた、健康診断の結果に。

「”精密検査要”だった」
「わたしもー」
「あ、わたしもー」

なんなんだ。みんなどこか悪いらしいぞ。
一人明らかに「アルコール摂取しすぎだからでしょ」ってのもありましたが、
ちょっと驚き。

みんな働きすぎ!聞いていたらだんだん自分もビョーキっぽい気分に。
わたしの結果は後日。んー心配。(絶好調だが)


※大阪市内の路上で捕獲されたグリーンイグアナ。天王寺動物園によると、保護されたイグアナは2〜3歳で、
性別は不明という(25日午後、大阪府警住吉署)(時事通信社)20時50分更新



marokoban at 23:02|PermalinkComments(3)TrackBack(0)