音楽的映像的。

February 11, 2013

裸のおいさんが司会。


For the next 50 years!!

bafta



BAFTA 英国アカデミー賞授賞式。
セレモニー司会者はステファン・フライ。
最近の記憶では映画シャーロック・ホームズでホームズの兄役として出演、
たるったるの真っ裸を披露した、おいさんです。

Outstanding British Film in 2013を受賞した007SkyFall。
受賞スピーチで式に参加できなかった主演ダニエル・クレイグと
シリーズ原作者イアン・フレミングに敬意を表し、
トロフィーを高く掲げて発した監督サム・メンデスの一言。

50周年を迎えた007シリーズ初のBAFTA受賞、
初受賞の喜びを表現しつつもここはひとつの通過点といわんばかりの、
シリーズの存続を誓った力強いひとことでした。


以前は会社帰りにふらりとビール片手に映画をよく観にいってました。
ベルギーに来てからは日本語字幕のない映画を観るのに気が引けてたのですが
こうやって授賞式をみてると、映画館のど迫力のなかで映画みたいなぁと。

おし、観にいこう。

まずは

Zero Dark Thirty
Hitchcock


賞総なめだったベン・アフレックのArgoもアン・ハサウェイが助演女優賞を
受賞したレミゼもダニエル・デイ・ルイスが主演俳優賞を受賞したLincolnも
まだベルギーに上陸していない。

遅い。遅すぎる。

なのに きゃりーぱみゅぱみゅはワールドツアーとかいってベルギーに来た。

それじゃない。


かわいいけど。


marokoban at 08:55|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

January 09, 2011

黒鳥疑惑。


Brit Awards授賞式は2月15日。

今年初買い3枚。

Robbie Williamsのベスト盤
In and Out of Consciousness: Greatest Hits 1990 - 2010
Jamiroquaiの5年ぶり新作 Rock Dust Light Star
MR.BIGの9年ぶり、オリジナルメンバーでは14年ぶりの新作 WHAT IF...


Brit Awards最多受賞、ワールドツアーのチケットは即日売り切れで
ギネス記録、21世紀全英で最も売れているアーティストと称される
Robbie WilliamsがTake Thatへの復活を発表したのは去年夏、
その後リリースされた音楽活動20年記念のベスト盤。

In and Out of Consciousness: Greatest Hits 1990 - 2010
In and Out of Consciousness: Greatest Hits 1990 - 2010

2枚組の1枚目のトップを飾るのはTake ThatのメインボーカルGaryとの新曲。
この二人が一緒に歌うことなんてもうない、と思っていたので
それはそれは売れたそうですが、この曲、
ビートルズのBlackbirdと似ている・・・・でも好きです。

Take That解散後GaryとRobbieはなにかと比較されていましたが
ソングライターとして成功しているのはGaryだそうで、
ビートルズファンにとっては許しがたい話ですが、イギリスの一般投票にて
ジョン、ポールを抜いて「UKの偉大なソングライター」1位に
選ばれたそうです。 っへー!! 


Blackbirdのパクリ? やはりその指摘は、あるそうです。




ロックな曲が多いですが、この人はバラードがお上手。
しかもこのエロおやじ(同世代です)、デュエット曲が特にイイ。
Kylie Minogueとの「Kids」、Nicole Kidmanとの「Somethin'Stupid」は
両熟女の魅力を最大限に引き出しております。

話はズレてKylieは今年4月に20年ぶりに来日とあってラジオのオンエア回数も
増えてきてますが彼女の去年夏ごろリリースした新作もよいです。
幕張メッセのライブはデスコナイツとなることでしょう。80sもやってくれるかなー


映画「ムーラン・ルージュ」でティンカーベルに扮したKylie、
Towa Teiの「Sometime Samurai」を歌うKylie が色っぽくて好きです。

この人もBritAwardsでInternational部門で2回受賞。
姐さんまだまだイケそうです。女子が元気なのはいいことだ。





marokoban at 23:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 22, 2010

桑田真澄とQueenとPaul McCartneyとNowhere Boy。


針ポッター最終章の陰で、公開中のこの映画。

Nowhere Boy
Nowhere Boy


映画のポスターに一目惚れしてはや1年。

2009年12月29日 Nowhere Boy
2010年 9月21日 ま、どうでもいいんだけど。


ジョン・レノン生誕70年の今年、ようやく日本公開。
ザ・ビートルズ前の10代のジョンの心の葛藤を描いた作品。
ボキャ貧なので、、一言。 観てよかった!!
ジョンが生涯歌い続ける「愛」、の重さを感じた作品。


観終わったあと、「ちょっと早いけど。」と誕生日プレゼントで
いただいたのはズバリこの映画のサントラ。 すばらしい仕込み!





marokoban at 00:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 03, 2010

なのに物足りない。

アルバムでCDを買うかダウンロードするか。

アルバムはね、ジャケットがね、曲順がね、作品なのだよ。
店舗であれやこれや見ながらだね、出逢いながら買うのだよ。

と3、40代連合で熱く語るも、20代は

いや、要らないっす ダウンロードで充分です。 と譲らない。

そりゃHMVも閉店します。Virginも無くなります。


わたしはCDで買う派なのですが、輸入版でいままで買っていましたが
最近国内版も捨てがたいと思います。

国内版の音楽評論家がコメントを載せているライナーノーツは
あまり読まないのですが、歌詞カードの邦訳が気になります。

以前MIKAのアルバムの邦訳のヒドさに目まいがしましたが

2009年11月29日 傘化け
(ちなみにMIKAのこのアルバムは歌とジャケット内容がリンクしていてダウンロードでは分からない深さがあります)


これは稀な例と願い、最近今まで聴き流していた歌詞の意味が
気になる曲が増えてきてしかたがないからです。

お、この歌、イイ事を言っているのでは、と思いたいが実は違うのではとか。
答えは国内版に載っているの「かも」。と。

今日電車の中でハマってしまったのはJohn Mayer。Johnは声がステキなんス。
グラミー常連、米Rolling Stones誌で現代の三大ギタリストに選ばれた
Johnの3作目のアルバムより"Something's Missing"。



Something's missing
And I don't know how to fix it
Something's missing
And I don't know what it is
At all

タイトルの通り、「何かが足りない」そうです。
で足りないものがナニなのか、チェックする歌詞が続く。

Friends -check-  友達 いるぅー
Money -check-  お金 あるぅー
A well slept -check-  睡眠 充分ー
Opposite sex -check-  恋人 いるぅー
Guitar -check-  ギター あるぅー
Microphone -check-  マイク あるぅー
Messages waiting for me, when I come home -check- 留守電 あるぅー

と。揃いに揃っている様子。で、最後に

How come everything I think I need, always comes with batteries
What do you think it means

これどういう意味なんだろ。

「なぜ必要と思うもの全ては"battery"つきなのか」

それらは全ては絶対的、永遠のものではないってことなのかしら。
で、足りないものがナニなのか。結局全部無くしてるのか。


この歌好きです。刺さった。



■サエない感じですが、スゴイんです。
Heavier Things
Heavier Things


marokoban at 23:50|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

September 26, 2010

Simply Red 'Farewell' The Final Tour。

Farewell - The Final Tour


「ボーカルのミックは性格が悪い」 というカチョーウの一言
気になっておりましたが、ライブ中のミックは違った。

if you have an opportunity, please sing along with me, why not?

と会場に優しく語りかけて始まった、Simply Redのファイナルツアー。
結成25年、節目に解散することになったのです。

予習として、ブダペストのライブを観ていたのですが、
なんでこうブダペストって盛り上がるんでしょうね。
マイコーもここでキンキラのハイレグレオタード着て大盛り上がり
してましたよね。 日本でもそのくらい盛り上がらないかなぁーと。

東京国際フォーラム ホールA。お上品な会場です。

観客は40代がメインといったかんじでしょうか。
80年代にどっぷりハマってたんでしょうなぁという方々。

ロビーでビール&ワインを飲んで気持ちよ〜く開演を待つ。

今回のライブ音源、終演後にMP3で販売とのことで、
まんまと、、買いました。 ニクい。でも嬉しい。

Simply Red the Final tour



主催のJ-waveのオンエア告知っぷりや、今朝の新聞広告を見て、
「あ、チケット売れてないんだな・・・・」と。
分からない人が多いであろうこの超UKなバンドの解散ライブ。

ジーンズに白シャツ。一時太って老けた印象でしたが今日のミックは
すっきり痩せて、シャツとくりくりな髪形がオサレでした。

空席がちょい目立ち、前半のノリはイマイチ。
ミックの歌声はとても聴きやすい。英語も聴きとり易い。
が 「セイ!」 「鴨ン!」の呼び掛けに
前半はえへへへ へへへへ っていうかんじの会場でした。

中盤からノリのよい曲になり、ばばばばばばーっと観客が立ち上がり、
最後はヒョウヒョウ踊ってましたが、
もうちょっと早くから盛り上がってもよかったのでは、、と少々消化不良。


メンバー鈴木賢司の奏でるギターはカッチョイイの一言ですが
それ以上に鈴木氏の真っ黒でサラサラなロン毛にくぎ付けになってしまいました。
どおしてギタリストってこうなんだろう・・と。


ミックの声量は想像以上。マイクなしで歌ったところは
いつだかの紅白でトリを務めたアッコ和田のような迫力、いやそれ以上ねもちろん。


アンコールではスペシャルゲストとして旧メンバー屋敷豪太の登場。
「ミックは大親友、世界一のシンガー」とミックを紹介したGOTAさんのドラムで
名曲「Stars」大合唱。

わたしの前列の方々はGOTAさんの関係者ご家族、わたしの後列は
「なんか分からないけどチケットもらったので来ました」丸出しの
東方神起みたいな男子達。

ノリの違いに板挟み的な気分でちょっと苦痛でしたが、
見納めかぁとじーんとしながらしっかり目に焼き付けました。


You can tell your friends and your children that you've attended
the Final Simply Red's concert in Japan.

Thank you for your support for last 25 years. Good night my friends.


最後のミックの言葉。 あ、ほんとにもう最後なんだな。




■SIMPLY RED FAREWELL THE FINAL TOUR -set list
つくづく。ヒット曲多いなー。

Out On The Range
Your Mirror
So Beautiful
Thrill Me
To Be With You
Heaven
For Your Babies
Holding Back The Years
It's Only Love
Sunrise
Fake
The Right Thing  ここから次曲への繋ぎは反則、まいった。
Ain't That A Lot Of Love
Money's Too Tight (To Mention)
Something Got Me Started
Fairground

Stars
If You Don't Know Me By Now


曲目は大満足の一言。
だけどYou Make Me Feel Brand Newが聴きたかった。





■全ライブ会場で実施
Simply Red on MP3




marokoban at 00:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

September 08, 2010

Simply レッド。


申し訳ない気持ちでいっぱいな一日でした。


出社したらばカチョーウが一言、出張をキャンセルしてよし、と。

代替案提示や内部交渉の結果「出張に ねよみ不要」という結論を
出して下さったのです。


確かに戦力的には代替案の方が108倍ほど結果が出せるので
異論は無いのですが、


あぁああああ 自分勝手な35歳のおばちゃんみたいなことをしてもうた。


カチョーウ、みなさん、
すみません。ありがとうございます。よろしくお願い致します。



+++


■Simply Red feat.Fugees: Angel



marokoban at 00:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

September 07, 2010

Simply ブルー。


UKの85年結成のバンド、ジャンルはポップスとかブルー・アイド・ソウルとか。
その Simply Redが 今年で解散するんですよ。


で、世界ツアーをやっていて、日本では東京公演1Dayのみなんですね。

で、もちろん行くぞ、と張り切ってチケットを取って、
過去のアルバムを聴きながら準備してたんですね。
とーっても楽しみにしてたんですね。


はい、入った。 出張。


お仕事ですもの(つーか、荷物運搬係)、しゃあない、


と諦めがつき、、んなわけない!!!! でも しゃあない。


前回もMatt Biancoライブが出張で消え去り


行きたかった。最後のSimply Red、とっても楽しみだった。 しゃぁない。


でも正直キツい。 帰宅して、涙流しました。




+++


Simply Redはバラードが好きですが、強がって今日はこの曲を聴きます。
87年作「The Right Thing」。 これでいいんだ! と。 (よくないよ、絶対よくない)






で、今目を潤ませながら改めてよーく歌詞聴いてみたらば、
この曲って「一発やろうぜ」って歌だったのね。



すみません、そんなつもりでは。



Men and Women
Men and Women




marokoban at 01:33|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

July 28, 2010

でっどわーど。


はいりはいりふれ はいりっほー

当日は5時にドロンして、なんて考えておりました。


> がしかーし!その週に出張が入りそうで、ドッキドキしとります。


はい、出張入りましたー。

マット・ビアンコ@ Billboard Live Tokyo キャンセルしましたー


がびーん


チョベリバー


イケイケにランバダ踊ってハッスルしようとおもってたのに



11月に再来日 キボンヌ。



+++


◆a-ha 続き。
Take On Meの続きがThe sun always shines on TVの冒頭にあった!!
知らなかった!!!!!知ってた人、います?





marokoban at 01:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

July 25, 2010

I didn't find it, it found me(2)。

HMVが銀座から無くなり途方に暮れています。

期待しないで銀座山野楽器に立ち寄ってみましたが、
期待度が低かったせいか、結構満足しました。混雑していたし。
カセット(!)でしか持っていなかったマドンナのコレ、買いました。
HMV店舗では今まで無かったので嬉しいっす。
流行ったな〜、サントラなんですが、マドンナ以外のアーティストの
曲もイイのです。 眉毛がどえらいことになってるな。1987年。

Who's That Girl (soundtrack)
Who's That Girl (soundtrack)


で、北島三郎銅像がなぜか飾られていた、
銀座最後の「HMV銀座インズ店」、跡地に松屋が婦人服ブランド店を
出店するそうですが、もう要らんてそんなにお洋服は!!!!!!



職場の旧ヨーロッパ組で緑満開の目黒川沿いでランチをしました。
3年前は一緒にお仕事していたけれど、今はみな別々。
共通の話題も昔は愚痴といったガス抜きだったのに、
今は明るいお話でいっぱい。みなさん素敵な表情でした。
カッチョイイ女性たちです。

去年末からPenhaligon'sにハマってるわたしは
香水屋さんかよ、っちうほど色んな香水が家に
ゴロゴロと転がっているのにまたまた買ってしまいました。

今度は練り香水。シルバーのコンパクトにセットされた練り香水。
ねっとり感がなく、ラメ入りで香りも強くない。やられました。
もうひとつ目をつけた香水は1963年創作の復刻版@限定品お値段21,000円
ちっきしょー 手が出ず。


マット・ビアンコ来日ライブ@Billboard Live Tokyo
に備えてここのところ毎日聴いてます。

彼らの楽曲が「ファンカラティーナ」というジャンルだということ、
知りませんでした。

ファンク+ラテン だそうです。

ファンク、ラテン と分解するとけして好みのジャンルではないのですが
合体したファンカラティーナはアリということが分かりました。

UKサイトで調べると、Jazz Popジャンルみたいです。
80sで並んで挙げられるのが
Everything but the Girl, The Style Council, Sadeなど。

彼らの最新アルバム、といっても去年発表のアルバムですが
これは思いっきりボサノバ。
ぬー いい時期に来日するでないか。とわくわくしとります。

がしかーし!その週に出張が入りそうで、ドッキドキしとります。


■The Doobie Brothersカバー曲。日産ティアナのCMソングでしたねー
ルネッサーンスした日産のブランドイメージがこのころ急上昇しました。




カチョーウが音楽にお詳しく、80s UK popが好きとうかがい、
9月はSimply Redのライブに行くんですよー と言ったら

「知り合いのカメラマンがボーカルのミックのことを
すっごい性格が悪いって言ってた」

と夢が壊れるコメントを下さいました。




marokoban at 00:47|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

June 09, 2010

MIKAとグレース蹴り(4)。

フェイス・フライング。

開演予定時刻から30分過ぎても始まらないライブ。
BGMが徐々に大きくなり、いよいよか、と思ったところで

George MichaelのFaithが流れる。



この曲の始まり方が、ライブのオープニング調だったが為に
後方がフライングしてぐぇぇぇえええええっと前方へ
流れ込んできてしまったため、開演までのジョージの1曲分、
無駄に苦しく悶絶してました。


MIKAライブ二日目。

一言で言うと溺死、土左衛門。
スプラッシュマウンテンな120分。


前から2列目で完全固定され滝汗のMIKAライブ。

汗だくな上にラスト、興奮した後方観客が降らせたペットボトルのお茶を被る、
等々不快な出来事は当然のように本日もありましたが、
今日もMIKAは最高の歌声を披露してくれました。


パン2を見せパンさせたMIKA(つーか最後は半ケツ状態だった とほ)
GAPパン2、いいでないの。GAPのパン2はやぶれなひ 強いど強いど。



■2010年6月8日セットリスト 
Relax, Take It Easy
Big Girl(You Are Beautiful)
Stuck In The Middle
Dr.John
Blue Eyes
Good Gone Girl
Billy Brown →隣の30代男子が帽子をMIKAにあげてめちゃめちゃ嬉しそうだった
Touches You
Over My Shoulder
Rain
Blame It On The Girls
Happy Ending
Love Today
We Are Golden

Toy Boy
Grace Kelly
Lollipop

KICK ASS 本人不在 again

も一回最初から、ってことで1曲目をラストに。
RELAX (TAKE IT EASY)

計19曲


3rdアルバム、待ってます。


+++


■お中元に一枚

Life in Cartoon Motion



@先輩、月末マット・ビアンコお付き合いします。




marokoban at 01:48|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

May 03, 2010

らっきょに傘を取りにいかねば。

今日の巨人の試合、気持ちがよかったですねぇ。
対ヤクルト 7−2。
名前くらいしか記憶していなかったのですが、
勝利投手の藤井、かっこよいです。
これで12球団全てからの勝利を達成。史上8人目。
満塁HRで同じくヒーローインタビューだった脇谷と
似た顔のような気がしますが、かっこよいです。


購入して半年以上経ち、ようやくわがPS3がゲーム機となります。

先輩宅で肉祭りから大チャンポン大会に流れ込み
ワインに日本酒で上機嫌になっていたところ、真夜中、
その相方がPS3でゲームを始めました。

ゲームなんだろうか。

無表情の無精髭の外国人が部屋をウロウロ歩き回り
無表情の子供たちがふわんふわんと軽やかに動き回る
一見平凡で幸せな家庭の風景  なんだろうけれど
薄暗い不気味な空気120%。

あまりにも不気味なシーンだったので強制終了。
ですが気になってしまい、借りました。

ゲームタイトルは「HEAVY RAIN-心の軋むとき-」。
"サイコ・サスペンス"だそうです。



ストーリーは、アメリカが舞台。
少年が雨の季節に誘拐され、4日後に溺死体で発見される、という
連続誘拐殺人事件。主人公4人の選択と決断を操作して
事件の真相を探る、という内容。


説明によると、このゲームはゲームオーバーの概念が無く、
主人公が全員死亡しても、物語の終わりまでそのままの状況で
話は進行していく、というワケのわからないゲーム。


これが初ゲームか・・・ 
なんかもっとこうネアカにキノコを踏んだり殴ったりするものを
想像していたのだが


ネクラになりそうです 一歩が踏み出せない


HEAVY RAIN-心の軋むとき-
HEAVY RAIN-心の軋むとき-



marokoban at 23:41|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

March 28, 2010

猫屋敷。

劇団四季のミュージカル「キャッツ」を観てまりました。
キャッツは小学生のときに1度観たのですが、全く内容を覚えていない。

キャッツ スペシャル・エディション 【-プレミアム・ベスト・コレクション-リミテッド・エディション】 [DVD]
CATS


ミュージカルの舞台は開演直後、ゾクゾクして
毎回感動の涙が出てしまいます。キャッツもそう。
演奏の盛り上がり方にドキドキして嬉しさのあまり、
つつつーと泣いてしまいました。衣装も素敵。

そのくせに、 途中意識を失う。

セリフはなく、すべて歌と踊り。
ゆえ何を言っているのか分からないところがあったのは若干残念。

客席に役者(みんな猫)が結構来るのですが、
汗だくで汗臭い猫たちでした。

横浜在住の友人宅にそのまま雪崩れ込み、やんややんやと
飲んで食べて笑って飲んで 野毛のゴッド姐さんの参加で一層盛り上がり
帰りは山手線のトラップにハマり。
ちょっと目をつぶっている間に激しく乗り過ごして終電を無くし。



marokoban at 21:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

March 27, 2010

品川的金曜。

報道で餃子がギョーザと表記されていることとか
携帯がケータイと表記されていることとか
そういう表記でいいんでしたっけかー

と調べてたら「記者ハンドブック」なる新聞用字用語集が
ありまして、そこで統一されていると記載されているそうな。
せめて「ギョーザ」でなく「ギョウザ」にしてほしいです。
て こんなこと以前も書いた気がするな。


中国製冷凍ギャウザ中毒事件の容疑者拘束

というヤホウのヘッドラインがあったのですが
その記事のURLが コレ。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/gyoza_with_methamidophos/

domestic まではともかく、

gyoza_with_methamidophos

てまあ、メタミドホスのギョーザ、そうですけど。
なんだかなあ と思ったり。



ところで品川で働いていて、品川はオフィス街として
なんの魅力もない土地だと思っていたのですが、
映画館や よしもとプリンスシアター、水族館などもあり
まあいずれにせよそれら営業時間とは無縁の生活なので
あまり関心を持っていませんでした。


メリハリの師匠である同僚ちゃんが「ねよみはん映画観よう」
と誘って下さり、強行的に花金映画@品川を初体験。

観たのは「NINE
近くの秋田料理屋でああだこうだ やんややんやと
お腹を満たして20:40開演の回。レイトショーで1,200円。

きゅう。



世界的に有名な映画監督の男が9作目となる新作「ITALIA]の
構想が浮かばず幻想に逃げる。
彼の映画人生の糧である女・愛で地獄に堕ち、気づけば2年。
2年で自分を見つめなおした彼が
復活に掲げた映画は「NINE」で、、つう話なんですが (粗い・・)

女にだらしがないイタリア伊達男 いいじゃないですか。

と思ってしまうくらい監督役を演じた主演の
ダニエル・デイ ルイスがカッコイイ。

しかし女にだらしがないだけでなく、ストーカー度120%。
しかもマザコン度150%というのが、他人事とは思えない感じがして
若干ウザイ。 

ラスト、そこで歌っちゃいましたか・・・と
お約束のミュージカル映画な仕上がりですが、
曲は情熱的で映像と合っていてどれも飽きさせません。


女優陣の貫録のエロさったらもぅ。
肉弾祭り。→ファーギー、ケイト・ハドソン
お歌も踊りもみなさん頑張ったで賞。
みなさんOver30な お歳とあって、
「若くない」スゴミが迫力ありました。→ ペネさん・ニコさん

「エディット・ピアフ」でアカデミー主演女優賞を受賞した
マリオン・コティヤールはすっかり眉毛ボウボウで
どーしようもない男を支えた切ない妻を上手く演じております。



舞台は観たことがないのですが、映画を観た印象からは
まったく舞台が想像つかない。

是非舞台を観てみたいと思った作品です。



明日は猫屋敷・豚屋敷のレポートです。




marokoban at 02:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 24, 2010

業務連絡。

「限界置かずに、全員、全力で、がんばっていこう オウ」

なんてことを大学4年の夏までやってましたが、
また限界を置いてはいけないイベント到来です。


MIKA来日ライブです。

6月7日(月)
6月8日(火)  @ Zepp Tokyo

挑みたい方、ご連絡ください。
プロレタリアートな方、有休でお願いします。



来月公開予定のアメコミKICK-ASSの実写版

Kick-Ass
Kick-Ass


の収録曲、「Kick Ass」はMIKAの次のシングル。
サントラは3/29発売。買わな。





We are young
We are strong
We're not looking for where we belong

We're not cool
We are free
And we're running with blood on our knees


Kick ASS。



■KICK-ASS 劇場予告編: くだらなさ120%なニホヒ
ニコラス刑事出てます。
普通の高校生がヒーロー「Kick-Ass」を名乗って暴れるそうです。





marokoban at 01:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 17, 2010

朝電車の中で。


今朝Sheena Eastonの80年の大ヒット曲
Morning Train (9 to 5)を聴いていて

これはもしや妾の歌なのか!!!??? と思った。


サビの部分


+++

My baby takes the morning train
He works from nine till five and then
He takes another home again
To find me waitin' for him


アタシの彼は朝電車にのって出かけ
9時から5時まで働いて
別宅で待つわたしのもとに帰ってくる

+++


takes another home の解釈が違うみたいですが。
英語の歌がいいのは、何言ってるのかわからないところなのに
ちゃんと聴いちゃって、疲れたあるよ。
英語難しいあるよ。


■ホントはとってもらぶらぶな曲です。





marokoban at 23:13|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

March 14, 2010

it's complicated。


先週の話ですが、このままではおいさんになってしまうので
女子的な映画を観にいってきました。

どゎい好きなメリル・ストリープ主演の映画「恋するベーカリー」。
「ハート・オブ・ウーマン」「ホリデイ」の監督ナンシー・メイヤーズ作品。

ホリデイ 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]
ホリデイ

原作のタイトルは「It's Complicated」。


また"恋"なんて、商業的なしょーもない邦題が充てられていて
どうかと思ったのですが、確かに、恋したベーカリーではあったし
それはさておき、満足の一本でした。
ヲトナの難しい選択、を滑稽さを交えて描いた作品。

離婚を乗り越え実業家として強く生きてきた女性の目の前に現れた
新しい恋と別れた前夫、60前の男女の恋愛。 
と言ってしまえばそれまでですが、

別れた夫は新しい家庭を築いていて
女手一つで育て上げ残された子供たちはみな独立
ふとおとずれる孤独
新しく出会った男性はトラウマ持ち

それぞれの葛藤の末出された結論には納得でした。

一番印象的だったのは、メリルの演技ではなく、
夫が前妻に心が残っていることを察した時の「若妻の表情」。
若妻はただの「お飾り的なナイスバディ女」と思っていたのですが
5秒ほどのシーンでしたが この演技は上手かった!

人生に後悔はつきものなんだろうし
あとから失ったものの大切さがわかる、なんて
よくあることなんだろうけれど
それはあとだから分かるのであって
自分勝手にやりなおすなんて虫のいいことなどできない
それくらい、二人だけの問題ではない、まさに、
"It's Complicated"なことなのね、と
シニア恋愛映画を眺めておりました。


下世話なセリフたちも楽しめましたが、
メリルのおされなファッション、素敵でした。


+++


◆メリル・ストリープ作品:Doubt (2008年)
厳格なカトリック学校。人気神父が唯一の黒人生徒と
「不適切な関係」にあるという疑惑に厳しい追及で迫る
シスターをメリルが演じます。
2005年のトニー賞、ピュリッツァー賞をダブルで
受賞した名作戯曲の映画版。

ダウト ~あるカトリック学校で~ [DVD]
ダウト ~あるカトリック学校で


marokoban at 21:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

February 20, 2010

ぶりっと逃す。


西海岸土産にぱんちーをいただきました。


HOPE ってコトバがちりばめられている、ぱんちーです。


勝負用に、とのことです。


了解、センキュー。



+++

Brit Awards 2010。 授賞式がありました。
British Male Solo ArtistにノミネートされたMIKAは
残念ながら受賞を逃しました。

Brit受賞数ぶっちぎりNo.1のRobbie Williamsがついに
英国音楽界に貢献したDE賞「Outstanding Contribution Award」受賞。
メドレーを歌い会場がキャーキャー大盛り上がりなのを観て、
オッサンになったなー・・と。

Robbieのこのビデオは、放映禁止になりました。
フツーに観ていると途中で「ゲッ!」となります。
グロいけれど曲は好きです。寅年の男らしく、トラのつんぱを披露します。




結果はこちら


・Lily Allen強し。シングルもアルバムもよかった。

It's Not Me, It's You
It's Not Me, It's You

・"BRITs Album of 30 Years"は、oasisの世界で2,200万枚売れた
 2ndアルバム"(What’s the Story) Morning Glory?"でした。
 UKでQueen,The Beatlesを押さえて一番売れたアルバムとのこと。

(What's the Story) Morning Glory?
(What's the Story) Morning Glory?

・"The BRITs Hits 30"にBrosがノミネートされてたのは嬉しい。
 Paul McCartney の"Live & Let Die"もイイ。受賞はSpiceGirls。
 あのPVを初めて観たときは「典型的な下品なイギリス女子」
 と思いましたが、結構いい曲あるのね。ベストは買いました。
 Samantha Foxがトロフィー授与。うーんUK的。

Greatest Hits
Greatest Hits


■British Female Solo Artist
受賞)Lily Allen
ノミネート)Bat for Lashes,Leona Lewis,Florence & the Machine,Pixie Lott


■British Male Solo Artist
受賞)Dizzee Rascal
ノミネート)Calvin Harris,Mika,Paolo Nutini,Robbie Williams


■British Single
受賞)JLS - Beat Again
ノミネート)
Alesha Dixon - Breathe Slow
Alexandra Burke Ft Flo Rida - Bad Boys
Cheryl Cole - Fight For This Love
Joe McElderry - The Climb
La Roux - In For The Kill
Lily Allen - The Fear
Pixie Lott - Mama Do
Taio Cruz - Break Your Heart
Tinchy Stryder Ft N-Dubz - Number 1


■BRITs Album of 30 Years
受賞)Oasis - (What’s the Story) Morning Glory?
ノミネート)
Coldplay - A Rush of Blood to the Head
Dido - No Angel
Dire Straits - Brothers in Arms
Duffy - Rockferry
Keane - Hopes & Fears
Phil Collins - No Jacket Required
Sade - Diamond Life
The Verve - Urban Hymns
Travis - The Man Who


■The BRITs Hits 30
受賞)Spice Girls - Wannabe/Who Do You Think You Are
ノミネート)
Bee Gees - Stayin’ Alive/How Deep is Your Love
Bros. - I Owe you Nothing
Best of Bros
Best of Bros
Coldplay - Clocks
Eurythmics & Stevie Wonder - Angel
Girls Aloud - The Promise
Kanye West - Gold Digger
Kylie Minogue - Can’t Get You Out of my Head
Michael Jackson - Earth Song
Paul McCartney - Live & Let Die
Pet Shop Boys - Go West
Robbie Williams & Tom Jones - The Full Monty Medley
Scissor Sisters - Take Your Mama
Take That - Beatles Medley
The Who - Who Are You


International系ではLady Gagaサマが三冠。
International Female Solo Artist
International Album
International Breakthrough Act Supported By MTV Viewers



marokoban at 02:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

February 07, 2010

感想:キャプテンEO>アバター

グラミー授賞式で、マイコーの映像が3Dで流れたのを
観客たちが3Dメガネで観ていた映像をみて、
「ビヨンセ だっせー」と思ったのと同時に、
いよいよ来るなー3D。と実感しました。


今頃、ですが観てきました、「アバター」。

わたしが一番理解できない遠い星の未来での出来事を
描いたストーリーとあって、ハナシには興味がなかったのですが
売る側の立場として3Dは一応観ておかねばいかんかと
重い腰をあげて行ってきました。

開始5分で寝ました。

予告と合わせて3時間。鷹の爪団までは調子よく観てたのですが、、、



途中でやばいよやばいよとスクリーンを凝視するも
最初で寝たため、何の話なのかよくわからない。
でも感想をいくつか。

1)
しかしなんつうか、「先住民」の描き方が単純だなと、
巨匠ジェームス・キャメロンにツッコミ入れたくなるも、
神秘な信仰世界はどの文明でも同じようだったなと思うと
なるほどそうですねと感じたり。


2)
ナウシカに出てきたダンゴムシのおっきいやつがウネウネと
大量の触角を出してナウシカを治した、みたいなシーンに似たものが
ありました。触角ではないけれど樹木のようなシラタキのような、
それが命を救ってました。発想同じね。


3)
やはりエイリアンものといえば、シガニー・ウィーバー。出てました。
鉄砲で撃たれ、上記シラタキに救いを求めるが、助からず。読めたね。


4)
3D。事前情報では目が疲れるだ、メガネがフィットしないだとうかがって
いましたが、目は疲れなかったし(寝てたし)
メガネがフィットしないこともなかった(殆ど外してた)です。
映像はキレイだったし、サラウンド感も3Dをよりリアルにしていて
その進化は素人ながら感じ、こらすごいわと思いました。

本編開始前に「3Dメガネ着用」場内アナウンス。
観客が各々メガネをかけたところで3D版映画予告が映される。
一瞬会場に「ぉぉぉおぅ」と3Dを軽く喜ぶ声が漏れてたのが
面白かったです。

わたしの初3Dは映画「ジョーズ3D」でした。
3Dがスゴイというよりかはジョーズがスゲーコワイといった印象
しかなかったです。

その次はマイコー主演の「キャプテンEO」。
ディズニーランドの目玉アトラクションでした。
これぞエンタテイメント!といった、ワクワクしてしょうがないショーで、
同じ日に3回観たほど楽しかったです。


「3Dで観る」って。「3Dで観せる」って。どういうことなんだろう。
アダルト以外で、どういうものがリアル感があって面白いんだろう。
アクアもの、海の世界とか? あれば観る、くらいかしら。


こうであることは確か。

キャプテンEO > ジョーズ3D > アバター


内容、これに尽きる。



marokoban at 23:39|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

January 03, 2010

お年賀に一枚。

森田一義アワーの歴代最高視聴率は88年、
田原俊彦がテレフォンショッキングに登場した回の27.9%だそうです。
さすがビッグですね。



去年の話になりますが、泣ける話をひとつ。


愛するMIKAのDVDに落書きがぁっっっ!!!!!

MIKAの落書き。



と思ってしまうようなこの真っ黒な塗りつぶし。
わたしにとってはアートです。
落書きアートの犯人は、MIKAご本人。

MIKAがわたしの誕生日を祝いに来日していたハナシはしつこく
繰り返してきましたが、後日談を。

渋谷タワレコにライブ翌日MIKAが"立ち寄る"という情報を得た
同じくMIKAキチな友人が、
当日PCのキーボードを叩いたり電話したり謝ったりするのに
多忙でタワレコに行かれなかったわたしのために、
MIKAから直接サインをゲットしてきてくれたのです。

「なおが本当にMIKA好きなのはよくわかってるから」

とDVDを翌日プレゼントしてくれた彼女、
その気持ちが一番嬉しかったです。泣けます。

ほんの一瞬の来店時間内に、自分の分も含めてサインをゲットして、
ごにゃごにゃな店内のパニックを潜り抜けたDVDは
落書きのように滲んでしまいましたが、

わたしにはハッキリ「インド人もびっくり」と書かれているのが読めました。


やはり彼女の「世の中に不可能なことは何一つない」発言はホンモノだ。



◆ちなみに、落ち着いて書けばこんな感じにサインは見えているはず:MIKA Sound投稿写真より
正しいサインの書き方。




というわけで、今年も非公認広報担当として、
しつこくMIKAをPRしていきたいと思います。




■お年賀に一枚
英語のヒアリングにもよいなと思ってます。聴きとりやすい。
The Boy Who Knew Too Much
The Boy Who Knew Too Much




marokoban at 20:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

December 29, 2009

Nowhere Boy。

Nowhere Boy



12月26日UK公開の映画。
あらかっこいい。とロンドンの地下鉄でこのポスターにくぎ付けになりました。

気になって調べたら、ジョン・レノンの若き日を描いた映画とか。
(ポスターに書いてあったっつうに)
なぬー!!!!

サントラも気になるトラックです。


日本公開は未定のようですが、シャモン!


Soundtrack
Soundtrack-Nowhere Boy


Disc1: Music From Nowhere Boy
01. Jerry Lee Lewis - Wild One
02. Dickie Valentine - Mr Sandman
03. Jackie Brenston & His Delta Cats - Rocket 88
04. Elvis Presley - Shake, Rattle & Roll
05. Wanda Jackson - Hard Headed Woman
06. Screamin' Jay Hawkins - I Put A Spell On You
07. The Nowhere Boys - Maggie May
08. The Nowhere Boys - That'll Be The Day
09. Eddie Bond & The Stompers - Rockin' Daddy
10. Eddie Cochran - Twenty Flight Rock
11. The Nowhere Boys - That's Alright Mamma
12. The Nowhere Boys - Raunchy
13. The Nowhere Boys - Movin' and Groovin'
14. Big Mama Thornton - Hound Dog
15. Gene Vincent And The Blue Caps - Be-Bop-A-Lula
16. Aaron Johnson - Hello Little Girl
17. The Nowhere Boys -In Spite Of All The Danger
18. John Lennon - Mother


Disc2: Music Inspired By Nowhere Boy
01. Chuck Berry - Roll Over Beethoven
02. Bill Haley & His Comets - Rock Around The Clock
03. Little Richard - Rip It Up
04. Elvis Presley - Baby, Let's Play House
05. Buddy Holly - Peggy Sue
06. Buddy Knox - Party Doll
07. Bobby Fuller Four - I Fought The Law
08. Vince Taylor & His Playboys - Brand New Cadillac
09. Dale Hawkins - Susie-Q
10. Shirley & Lee - Let The Good Times Roll
11. Barrett Strong - Money (That's What I Want)
12. Fats Domino - Ain't That A Shame
13. Lloyd Price - Stagger Lee
14. Frankie Vaughan - These Dangerous Years
15. The Del-Vikings - Come Go With Me




marokoban at 00:20|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

December 24, 2009

藤森とかRENT的Markとか。

ロンドンに着きました。

Virginのクルーがかわいくて(男女)嬉しかったです。

16時台で真っ暗でした。
寒いと聞いていましたが、そんなに寒くはありません。

夏に続き 、初日に観ました、WE WILL ROCK YOUミュージカル。
フレディもクリスマス仕様になってました。

Fred santa



さすがに完徹+12時間フライト(大半爆睡)なので
途中首が何度も落ちましたが、やはりいいね。


主役のガリレオは日本公演で演じたオーストラリアキャストでした。
出世したなー!!




もうすぐ新しい命が生まれます。早く会いたいなー。がんばって!



marokoban at 09:04|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

December 01, 2009

MIKAとグレース蹴り(2)。

お祝いメッセージにハイセンスでナウいプレゼント、
25歳と5256000分のお祝い、みなさんありがとうございます!!

なによりも今日、一緒にMIKAを堪能したユーたちが
サイコーのプレゼントです!

行ってきました、MIKAの年内ラストを飾るライブ。
前回のライブから2年。みかお君よく戻ってきた。


◆MIKA Sound投稿写真より
11月30日のMIKA。



と一応、前回のライブの状況をおさらいしてください→「前回のライブ

前回は1stアルバムしかないので持ちネタが少なく1時間で終了しましたが
今回は2枚目とあって、2時間コース。

2時間コースはいいのだが、2年前と明らかに違うこと。
自身の衰え がこの2時間を耐え抜いたことをまず褒めたい。


ライブハウスっちうものは後方や上空からみると実におかしなもので

ステージ前に磁石に引き寄せられる砂鉄のごとく
ぐにゅ〜〜っと密着度120%でライブにかぶりつくマゾヒストな人、

そこから少し離れたところに、むしろそのほうが観やすいだろうよ、
という少し離れたところにぱらぱらとステージ全体を眺められる
ベスポジを確保して盛り上がる賢いのねな人。

と見事に2分されるのですが、言うまでもなくわたしは前者の砂鉄野郎で
MIKAがよぅ観えるのは嬉しいのですが明らかにヤングな男女の
連続ジャンプ押しくらまんじゅうに早々敗北、我々は屈伸で対抗(友人U談)。


前回のオープニングのデッカイ案山子シルエットな浴衣姿からは
「金のかかった」演出の今回。宇宙服に身を包んだMIKAの登場。
オープニングは前回同様「RELAX (TAKE IT EASY)」。


こんな感じです。
フェイスペイントはデビットボウイばりのZiggy Stardust。

MIKA in Astronaut Costume。



日本語がうまかった。一人二役で英語→ニホンゴで翻訳君してた。
相変わらずカッコよかった。
かわいくもあった。
楽しそうに歌ってた。
曲がイイ。実にイイ。
音への反応が、イイ。
動きがちょっと、変。でもカッコイイ。
歌が実に上手い。
マブダチの宇多田ヒカルが出演。
MIKA最近お気に入りのLet It Snowをヒッキーとデュエット。
アンコールはやはりこの順。Grace Kelly→Lollipop



<セットリスト>
Relax
Big Girl
Stuck in the Middle
Dr John
Blue Eyes
Touches You
Pick Up Off The Floor
One Foot Boy  → やはり、One Footは一本足ではないこと判明。感涙。
Blame it on the Girl
Happy Ending

Let It Snow (with Hikaru Utada)

Billy Brown
I See You
Rain
Love Today
We are Golden

Toy Boy
Grace Kelly
Lollipop


新アルバムのツアーは続き、来年は@欧州。
ライブDVDに期待です。


The Boy Who Knew Too Much
The Boy Who Knew Too Much


過去一番疲れましたが、今年も楽しいバースデーでした。
この子には人を元気にさせるチカラがある。
ちょっぴし疲れてたのがフッ飛びましたよ。音楽ってすごいねほんと。
MIKAを知ってから何度フッ切れる機会を与えてもらったことか。


来年の誕生日にはMadonnaが来るといい。きっと、ダレか来るはず。




んでも今夜はしっとりしたいのでBGMはJohn Mayer・・・おやみみなさい



marokoban at 01:32|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

November 22, 2009

ある。


マイコウのBeat Itのビデオクリップを訳詞つきで観ていたのですが

Beat Itの対訳が「ズラかっちまいな」ということを知り
歌の解釈が変わりました。

やっちまえ じゃなかったんですね、ズラかっちまえ なんですね。


ここでアル・ヤンコヴィックのEat Itを出すのは普通すぎるので
今日はヤンコヴィックのその他のパロ作品を紹介します。

この方の本気な馬鹿馬鹿しさは尊敬に値します。



◆にるばーなの名盤が・・
Off the Deep End
Off the Deep End

(本家)
Nevermind
Nevermind



◆さらに悪い ときた
Even Worse
Even Worse


(本家)
Bad
Bad



◆ジョイナーバサミ どうやらこれが彼の一押し作品なニホヒがする
Running with Scissors
Running with Scissors


(本家)
ジョイナー。




「真剣にお付き合いをさせていただいております」


お付き合いに敢えて「真剣」をつける表現、相手が海老尾の為せる技か。



+++


◆Slash feat. Fergie and Cypress Hillのカバー曲「Paradise City」
BEPもいいですが、ファーギーの声はロック向き。






marokoban at 23:48|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

November 20, 2009

BJ11。

Bon Joviが11作目のアルバムをリリースしました。

結成25周年だそうです。

彼らの代表作といえば、86年リリース3作目のアルバム
Slippery When Wetですが、小学校6年生の頃、クラスで
好きだった子がBon Joviファンだった影響でこのアルバムを
買い、ヘビロテしたなぁ、なんて懐かしく思う1作です。


高校時代。
Bon Joviの熱狂的なファンだった同じ部活の子がいました。
とても明るく 誰にも好かれる そんな彼女が
7年前、幼いかわいい子供を残してこの世を去りました。

彼女のお葬式では ずっとBon Joviが流れてました。


そこからBon Jovi作品の足りない分をすべて買いそろえて、今回の新作。


新作、も イイ。裏切らないです。

The Circle
The Circle



marokoban at 01:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

November 03, 2009

鏡の中のおいさんがポニョを超えた。



wanna be starting something

you got to be starting something と

ようやく観ました、Michael Jacksonの映画THIS IS IT。

Michael Jackson THIS IS IT delux edition
Michael Jackson THIS IS IT delux edition


同僚が「ディス イズ アイティー」と読んでしまったと聞いて
職業病かと一瞬不安に思いましたが

This is it! と言えばわたしの中では「はい、これで終わり!」

という勝手な解釈だったので、あぁMichael Jacksonにとって
「これが最後」の作品なのね と思っていました。

が違うのねこれは。

記者会見でもマイケルが興奮しながらコレダッポウコレダッポウって
言ってたし

10月12日リリースした、80年に作られた新曲「This Is It」でも
"この愛は本物"と歌っているとおり

「これぞ」であり「これが答えだ(注:ウルフルズにあらず)

ととても前向きな明るいコトバだったんですね。


映画はマイケルが亡くなる直前までの2か月のドキュメント。
公演予定だったロンドンのO2アリーナでの映像が
リハーサルであるにもかかわらず、観ていて興奮する迫力です。
あんなに腰ガクガクさせて、肩クネクネさせて、やはし超人。


若い筋骨隆々なダンサーに囲まれての踊りはリハということで
若干流す感じとはいえ、リズム感やキレに狂いナシ。
すべての音がマイケルを指揮官として、マイケルに呼吸を合わせる構成。


「見たことのない空間を 感じたことのない瞬間を 
 ファンに与えよう」

マイケルを中心にFamilyとなったスタッフ。

死など感じさせないマイケルだったし、
映画自体が死を演出するような構成でもなく、
それが逆に切なくさせて、たまらないものがありました。


すごい人がいたもんだと、これだけでも伝わる作品です。


これで最後。

映画が終わると会場のみなさん納得の拍手。

一見の価値ありです。

帰りはMan In The Mirrorのヘビロテで。




ごめんねマイケル〜。

E.Tみたいだとか、ソノコみたいだとか言って。




◆ライブDVD買ってしまおう
Live in Bucharest [DVD]
Live in Bucharest [DVD]



(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント記事より:
東京・新宿ピカデリーでは10/31(土)に同館の
動員記録である「崖の上のポニョ」を500名近く上回る
4,023名(興行収入5,992,500円)を動員




marokoban at 01:47|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

October 25, 2009

MIKAに会う。

Billy Joelが以前わたくしの誕生日をお祝いしに来日してくれましたが
(つくづく、前向きな性格)


今年は、MIKAがお祝いしてくれます

The Boy Who Knew Too Much
The Boy Who Knew Too Much


Nov 24 - Enmore Theatre, Syndey
Nov 26 - Star Hall, Hong Kong
Nov 28 - Ax Hall, Seoul
Nov 30 - Studio Coast, Tokyo

11月30日@Studio Coast (新木場)


あーー悪夢再来スタンディングライブ。


んでも信じてたのよ、この日を。


当イベント参加ご希望の方、メールお待ちしております。



marokoban at 10:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

October 18, 2009

シャモン。


木曜は出張で来日中の欧州連合軍御一行様がカラオケする銀座に
仕事のあとにお邪魔。

のが運の尽きとでもいいましょうか、朝まで延々お付き合い。
というのも、端末操作を誤ってエイゴから日本語に切り替えてしまうと
ネヨミ読メナイヨネヨミとアワアワしだして、放って帰るのは気の毒で。。

んでも欧州系の曲セレクトは最高。堪能しました。
相当ストレスがたまっているのだろうか、飲むわ踊るわ跳ぶわ跳ねるわ
おしぼりを投げるわマイク奪い合うわ気持ちよく歌おうものなら
演奏中止して阻止するわやりたい放題。 そしてけして歌は上手くない。


でもゲイに大人気のVillage Peopleの"YMCA"と
ピンクレディーな"In the Navy"は完コピの大合唱。

コスプレゲイ。



UK勢の独特な発音でのOasisではリアムが降りてきてたし、
Take That熱唱はさすがエゲレス、で感動。


Michael Jacksonでは「Man In The Mirror」を。
ちゃんとCome Onはマイコウ流に「しゃもーん」と歌ってました。
大したものだ。


みんな音楽たくさん聴いてるんだねぇ。

とまあそんな1週間を過ごしてたものですから同僚に
「う゛、顔がドス黒い」だの
「う゛、死相が出てる」だの言われ
否定のできない状態です。


マイコウといえば。

10月28日から2週間限定で世界同時公開される、Michael Jacksonの
ラストライブのリハーサル映像を映画化した"THIS IS IT"。観ますとも。


公開を記念して銀座のソニービルのコミュニケーションゾーンOPUSでは
マイコウのビデオクリップを200インチ大スクリーンで無料上映中。

Michael Jackson
Michael Jackson "THIS IS IT"(初回生産限定盤)


もちろん行って参りました。ファン投票で選ばれたTOP7のビデオ上映。

1位 Billy Jean
2位 Man In The Mirror
3位 Somooth Criminal
4位 Thriller
5位 Beat It  
6位 BAD
7位 Black or White
最新映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』予告編

前日にMan In The Mirrorをカラオケで聴いたときに歌詞に改めてウタレた
こともあり、このビデオを久しぶりに観て涙がどばばばーっと。




今週水曜がラストです。入場無料、流しっぱなしなので入退自由、
マイコウが好きな方は、是非お立ち寄りください。


上映日時:9/24(木)-10/7(水)、10/13(火)-10/21(水)
11:00-18:48<毎時00分〜48分>





marokoban at 01:15|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

October 12, 2009

いっこく堂が面白い。


プリンプリン物語はストーリーは覚えていませんが
幼い頃夕方毎日目にしていた記憶があります。

わたしの記憶では白黒映像なのですが、NHKでの放映期間を調べると
79年から82年とのこと、カラー映像だったようです。

〈NHK連続人形劇〉プリンプリン物語 ガランカーダ編 Vol.1 [DVD]
〈NHK連続人形劇〉プリンプリン物語 ガランカーダ編 Vol.1 [DVD]


「ひょっとこひょうたん島」などNHK連続TV人形劇枠の代表作として
子供の人気を博した全656回の長寿番組。

どんなストーリーだったかと調べたところ、主人公プリンプリンが
見知らぬ祖国と両親を探す、というありがちな設定を軸に
繰り広げられる騒動などなど。その内容はタイムボカンシリーズやら
西遊記やらに似ているとか似ていないとか。

登場人物の名前が面白い。

カセイジン (宇宙人ではない)
シャーレッケ・マイホーム (やはり探偵)
シドロ・モドロ (死の商人の手下二人組)
ゼロゼロセブン・ヘンナキブン (スパイ)
花のアナウンサー (アルトコ市中央テレビ通称アル中TVアナ、唇がデカい)
イモのアナウンサー (花の妹。唇がデカい)


「セブンイレブンいい気分」といい「イモ」といい、
時代を反映したネーミングです。

2004年のサラリーマンNEO登場よりも20年以上前のこの時代から
パロる文化があったとは、NHKってやはりすごい。

コメディだそうですが、ダジャレや風刺を利かせた物語構成で
表だってふざけると叩かれるのでこーいう子供番組で遊んでたんですかね。


と、その枠でこの度NHKの人形劇が復活、
本日より「新・三銃士」が放映開始しました。

泣き虫先生の7年戦争「スクール☆ウォーズ」、高校ラガーマンたちが
こっぱずかしいセリフを繰り広げる青春ドラマの中で用いられたり
スポーツでよく耳にする

「One for All, All for One」は有名な三銃士に出てくる言葉の引用。


「三銃士」は小学生のころ読んだハズですがあまり印象がなく
やはり93年の映画の印象が強い。といっても映画でなく主題歌。

Bryan Adams, Rod StewartにStingの色男三銃士が歌う
主題歌「All For Love」がたまらなくよろしくて。
この三人に歌わせると「皆の為に」ではなく「愛のために」になりますが。

三銃士
三銃士


人形劇の原作はもちろんアレクサンドル・デュマ・ペール、
そして脚色が三谷幸喜。

三谷氏は竜馬、新撰組といった作品でアタラシイ世界観を創り上げて、
わたしは結構面白く観てきました。ちょっとクドいけど。

ということで注目した本日の第1回「新・三銃士」。

ピノキオ?


案の定というか、期待どおりの三谷ワールドな出来です。
コメディ作品「プリンプリン」を継ぐべく、
ドリフを主人公ダルタニアンの父が死ぬシーンで軽く引用していました。


月〜金 18:00-18:20の放送です。 みれねー




◆第1話〜5話一挙放送@NHK教育
10月17日(土) 15:00-16:40 




marokoban at 23:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

October 11, 2009

敢えてスキっ歯な女王。

マドンナってすごいなー Queen of Popです。

Celebration
Celebration

ベスト盤って、昔は5年とか10年の区切りで満を持して登場、
っていう待ってましたオヨヨヨ的な存在だったんですが

最近の邦楽界ではちょろびっと活動しては、
ベストをリリースするあーちすとが多いですね。
音楽配信にやられてCDの売れ行きが落ち込んだ中で
ベスト盤頼みなのはわかりますが、休業前にデビューから3年の
活動をまとめてベストを出してそれが売れに売れているって話を
きいたりすると、

いやいやそこは1本アルバム作って休もうよ、なんて思ったり
だいたいフツーすぎて顔が覚えられないのよねアナタ、とか、
3年で惜しまれて活動を辞めていいのは
キャンディーズ、ピンクレディー、百恵ちゃんとかじゃないのぉとかですね

はさておき、マドンナのベスト盤です。

過去にベスト盤やらリミックスやら出ておりましたが
久しぶりぶりの王道ベストです。

どの曲も常にその時代にとって新しいマドンナの作品。
やはり一番驚いたのは90年発表のVogueでしょうか。
マドンナのシングルで一番売れたこの作品は、とにかく新しかった。
音が、踊りが、マドンナが新しかった。




ちなみに、こちらは世界一の横顔・世界一のアルバムジャケットと
ネヨミ一押しの一枚です。
中学時代、このポスターを部屋に貼って、ぬくぬくしてました。美しい。

True Blue
True Blue



ベストが待ち遠しいアーティスト、ほかにいるかなぁー
・・て思うとみんな結構出してるのよね、新作出さないで。



marokoban at 23:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

September 28, 2009

ブラックジャック。

押尾はLIV。


21 Fall Albums that Matter Most
この秋のマストバイ(あーこういう表現キライ)アルバム21。
選ばれております、彼の新作。



なぜ21なのだ

なぜ20ではないのだ

外国の年齢が書かれたバースデーカードは日本人のわたしからみると
えらい半端な歳のものが多い。

21歳のお祝いカードをよく目にした。

イギリスでは選挙権は18歳だが21歳が成人にあたるようで
21歳というのは特別な歳らしい。

いや、だからなんで「これ聴け21枚」なんだ。





やばい

つべこべいわず、聴いてください。

全世界で5百万枚売り上げたデビューアルバムから2年。
ようやくリリースされました我らがMIKAの新作。

しつこく宣伝したわりには発売から10日経って聴きました。はい。
先行してリリースされた「We Are Golden」に「Blame It On The Girls」
はもちろんヨシですがアルバムを1回聴いたところで お と思ったのは

8曲目の「Touches You」。

ピアノとクラップとゴスペルがカッコイイ。
これはライブで絶対盛り上がる。

10曲目もよい。いや、全部よい。


わたしからMIKAのアルバムを無理やりプレゼントされた方、
たくさんいると思いますが、(ほんと、数えきれない)
今年・来年はコレで攻めさせていただきます。



16、17歳の頃の心情を歌ったアルバムとのことですが

彼のここまでの作品はヤングな時代の曲が多く、
ネバーランドな人になってしまうのではないかと
ちょいと心配ですが、期待を裏切らない天才です。


試聴しちゃってください。ココで全曲チョロっと聴けます。






通常版トラックリスト
1. We Are Golden
2. Blame It On The Girls
3. Rain
4. Dr John
5. I See You
6. Blue Eyes
7. Good Gone Girl
8. Touches You
9. By The Time
10. One Foot Boy
11. Toy Boy
12. Pick Up Off The Floor

The Boy Who Knew Too Much
The Boy Who Knew Too Much

Mika's 2010 European tour schedule:
日本はやはりまたFUJI ROCKあたりですかね。

12 Mar - Antwerp, Sportpaleis
13 Mar - Amsterdam, Heineken Hall
15 Mar - Copenhagen, KB Hallen
17 Mar - Oslo, Spektrum
18 Mar - Stockholm, Annexet
20 Mar - Dusseldorf, Philipshalle
21 Mar - Frankfurt, Jahrhunderthalle
23 Mar - Hamburg, Color Line Arena
24 Mar - Berlin, Columbia Halle
26 Mar - Leipzig, Haus Auensee
27 Mar - Munich, Zenith
29 Mar - Vienna, Gasometer
30 Mar - Stuttgart, Schleyerhalle
1 Apr - Basel, St. Jakobshalle
2 Apr - Lux, Rockhall
16 Apr - Lisbon, Coliseum
18 Apr - Barcelona, Palau Sant Jordi
19 Apr - Madrid, Palacios Deportes
21 Apr - Milan, Mediolanum Forum
23 Apr - Marseille, Le Dome
24 Apr - Lyon, Halle Tony Garnier
26 Apr - Paris, Bercy
29 Apr - Nantes, Zenith
30 Apr - Toulouse, Zenith
1 May - Nice, Palais Nikaia
3 May - Strasbourg, Zenith



今月末はマドンナのベストですよ〜 買ってくださいね〜



marokoban at 01:32|PermalinkComments(6)TrackBack(0)