September 19, 2016

倫敦的銀魚。

備忘録。いや絶対忘れないと思う。

ロンドンのサービスアパート滞在19日目。うねうね虫と格闘、
どころか完敗で睡眠も疲れも取れないのですが、
この度このうねうねの通称名が判明しました。

Silver fishと呼ばれるらしく、欧州居住経験者あるある(ないないって人もいる)な害虫、
セイヨウシミがやつらの正体でした。ベルギーでもこやつが出没したのを思い出しました。

わたしは毎日見てるので気になる方は検索していただければと思いますが(まじ鳥肌立つ)、
とにかくそんなのが多数出没する部屋に19日もいて、あと5日もいないといけなくて、
引っ越し先にもいたらどうしようと思うと眠れない。

調子が悪いのはこの一見ステキな名前がつけられている銀魚のヤツらが主な理由でもあるのですが、
もうひとつあることに今日気付きました。

猛毒女なわたしはこちらに来てから毒を吐いていないので身体中に毒が溜まっていて辛い。
なんでこうなるかな、とかなめんなよ、とか頭使えよ、とか権利の主張ばかりしないでくれよ、
とか早口で聞き取れないよ、とか何がラブリーなんだよ、とか。

管を巻きたいわけではないけれど、どうにかしたい。
しまいには自分の寝言で今朝は目が覚めてしまった。「ノウッ」と何かを拒絶だか却下してました。

とほほ

先輩や上司に甘えてもいられないのでそろそろ反撃といきたいところだが、
日々是絶賛銀魚祭に比べたらほんとどうでもいい、というくらい虫が何よりも大嫌い、
ということがお分かりになっていただけましたでしょうか。

虫だいきらいだ。




marokoban at 07:58│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カエル   September 20, 2016 00:03
Silver fish....そんな名前だったのね。
ゴキ○リホイホイ見たいの売ってるみたいだけど、それはセッティング済み?
2. Posted by なを   September 20, 2016 07:06
それじゃ引っ掛からないらしい。もーいやだよぅ。
新居にいないこと、祈ってて!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字