January 06, 2013

追われる中、休憩。

映画ホビットを観ました。

字幕が無いので内容をよく理解できず途中何度か寝てしまいましたが、
感想、とっっっっっても疲れる映画でした。
いい加減なあらすじを言うと、冒険モノなので追いかけられ、闘い、絆を確かめ合い、
勇気を振り絞って前へ進む、て流れなのですが、んまぁよく追われること追われること。
迫力にどっと疲れました。 次作モタノシミデス。

映画館はアトミウムという、1958年のブリュッセル万博時に建設された原子をあらわした
モニュメントが建つ万博会場跡地にあり、コレといったレジャーものがない
ブリュッセルの週末は結構映画客で賑わってます。

冬期限定なのか、モニュメントはライトアップされてました。なかなか。

atomium


どういう規則なのかはわかりませんが、映画の途中で10分休憩が入るのは驚き。
3時間超え当たり前のボリウッド映画を観ているならともかく。
2時間40分のど真ん中でいきなり休憩。
007スカイフォールの2時間20分でもいきなり休憩が入ったし。
これは劇場によるそうですが、この原子玉映画館では休憩が入ります。
ぜひ、辞めていただきたい。


日本にいるときは殆どみていなかったYahooも、ベルギーに来てからは
当たり前のように毎朝みています。

高岡蒼佑の久々のテレビ出演という記事:

2011年7月、ツイッター上で韓国ドラマなどを多く放送するフジテレビの姿勢に
疑問を投げかけたことから騒動になったこともあり、ブラウン管から遠ざかっていた。


ぶ、ブラウン管・・・・・・。



marokoban at 23:42│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 蛙   January 07, 2013 10:36
映画館、ここにあるんだ!
そしてライトアップされてるとは・・・。
てっぺんのベルギーの国旗もライトアップというか、電飾付けて光らせればいいのにね。
2. Posted by なお   February 11, 2013 08:57
聞き間違いかもしれないけどこのタマの中に
プールがあるとか。
たぶん聞き間違いだとおもう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字