August 09, 2011

Bloody x Awesome。

久しぶりに自分のブログのアクセスログを見ていたのですが、
相変わらずぶっちぎりのおかまジュゴンです。 検索ワード。

こんな単語を検索してたどり着くわたしのブログって。

おかまジュゴン。


滞在中のホテル。

仕事が終わって戻ったら夏休みを満喫している多国籍軍が
ぎゃあぎゃあとロビーで楽しんでました。

満員のエレベーターに乗れず次のを待っていたら、
一向に閉じた目の前のハコが上に上がる様子がない。

エレベーターが、カードキーを挿入しないと指定フロアに止まらない、
っつう作りで、おそらく中のヒトはそれに気づいていない様子。

隣で同じく待っていたイギリス人と思われるおっさんが、
イモばっかり食べて太ってしゃがみこむと
半ケツむき出しになっちゃうようなおっさんが、

痺れを切らしてそのハコを開けて満員の中のヒトに
優しく使用方法を教える。お、イイ人やないの。と思ったところで

「Bloody Foreigners!」 と吐き捨ててました。

ヒィィィー!

次のハコに半ケツおじさん(イメージ)と二人っきりで乗ったわたし。
いやぁな緊張感の中、カードキーを挿入して3階を押すと

「やる気なしッ。」

と言わんばかりの無反応な装置。

やばいよやばいよ半ケツおっさん(イメージ)にどつかれるアワワワワ
とキーをざっくざく何度も押してたら

まあ落ち着いてやろうや的なことを言ってくれ、確かに落ち着いたら

「よっこいしょういち。」 

てな感じでエレベーターが動きました。

調子に乗って、「あたしもBloody Foreignerね」と言ってみると

「No, Bloody System!」 と返ってきました。 イイ人ね。


Bloodyを連発するのがイギリス人ぽい。

上品な言葉ではないのですが、ムカつき度を表現するにはとても便利な単語です。

Bloody hell。 こんちくしょー

Bloody heavy。 すっげー重いぞおら

Bloody bastard。 このろくでなしが


Bloody diarrhea。 この場合のBloodは「血」でして、出血性下痢です。



Awful(=不愉快)と響きが似ているので悪い意味の単語なのかと思っていましたが、
Awesomeを連発するのはアメリカ人。イイネ!とかスゴイ、の最高級俗語とでもいいましょうか。

あまりにも連発するので日本人の「たしかに!」並みに、胡散臭く感じます。




やばい、もっと覚えないといけないことあるのに・・・・




marokoban at 06:25│Comments(3)TrackBack(0)現実頭皮な日。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 蛙   August 09, 2011 16:00
Awesome! は3年ぐらい前に初めて知りました。

Bloody Maryという飲み物がありますが、これは
「血なまぐさいメアリー」という意味だそうです。
英国女王メアリー1世にちなんでいるそうですYO。
2. Posted by はやしっこ   August 11, 2011 16:42
Oh!My Bloody Valentine!
いいお勉強になりました。
3. Posted by なお   August 14, 2011 08:34
◆蛙
なんか王様にちなんだお酒もなかったっけ?
Bloody Mary、どわい好きなお酒です。
神田駅前のHubのBloody Maryがオススメどす。


◆はやしっこ
映画は観たことないのですが、バンドは結構スキ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字