August 07, 2011

おっっっっっさんが。


出張で初めてアップグレードでビジネスクラスに乗りました。

ラッキークッキーポッキー!(高校時代の担任の十八番。クラスが薄ら白ける瞬間でした)
喜んでいたのも束の間、離陸30分後、隣の席のおっさんが、
ANAビジネスクラス常連らしいおっさんが、
CAがご挨拶に来ちゃう常連らしいおっっっっさんが、

「あわわわっ」

とお茶をわたしに向かってこぼしてですね、
おっさん無キズ、わたしビチョ濡れ、一気にブルーになりました。

ノイズキャンセリングヘッドホンって、ヒトの声は拾うじゃないですか。
おっっっっさんのイビキをキレイに拾ってくれて、ブルーになりました。

ロスの空港の入国審査では長蛇の「米国的ヨソ者達」の列に並ぶこと1時間半。

後ろにいた、行列に耐え切れなかったと思われる生後24ヶ月くらいの人に
ヒザ裏を急に叩かれてですね。ブルーになりました。

ホテルでクリーニングを利用したのですが、仕上がったら
なんだか超ワキ○゛っぽいニホヒを放ってて、
でもそれしか着るものが無かったため仕方がなく着ていたんですが
同行いただいた先輩に「ワ○ガ臭い女」と思われていないかどうか、
気になって仕方がありませんでした。 はい、ブルーでした。


ANA便唯一の楽しみは、小林克也のスネークマン的辛口トークが光る
「ベストヒットUSA」を観ることなのですが今回も大当たり。
80sのBritish Invasionと称してUK勢連発でした。

ビーチ・ボーイズの映画「カクテル」のサントラKokomoを流したあと、
「脳天気なバブルな曲」と解説した克兄。

アレサ・フランクリンがロックの殿堂入りした際のパフォーマンスを流したあと、
彼女が去年体調を崩し入院した際のエピソードに触れ、
「まあ、相当太ってましたからね。」 で締めくくった克兄。だいすきです。

以前のフライトで気に入ったBruno Marsの1stアルバム から現在のヒット曲を
紹介していたのですが、PVを観るのは初めて。やっぱ、イイ。このアルバムはロングヒット。

怠け者ソング。かわいい。




ベルギーに到着して、スーツケースを開くと、はいきた、TSA通達。
過去4回のアメリカ訪問で、3回当たりました。結構な確率よね。

TSAが。



以上、欧州経済レポートでした。



marokoban at 07:52│Comments(4)TrackBack(0)現実頭皮な日。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かわむろ   August 07, 2011 09:43
ブルーノで韻を踏むなんて、エコノミーなあたいらにゃ無理っす。
さっすが師匠!

「つい スーツケース 開けちゃった(ノω`*)テヘ」って謝ってるから許したげて。
2. Posted by なお   August 07, 2011 10:07
テヘじゃねぇ、テヘじゃぁ!

韻だなんて、深い読みだわな。
3. Posted by まあく   August 07, 2011 20:26
そーいえば昨年のMIKAさんLiveの時もお茶的なものかぶってましたね。結構な確率なんだね・・・。

あたしもベストヒットUSA 80’s見たいなー。
ANA乗ってどっか行ってみようかなー。



4. Posted by なお   August 09, 2011 05:47
あったあった、、突然のことで何がなんだかだったよ。

克兄のスゴさ、あなたなら共感してくれるハズ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字