January 12, 2011

pay it forward。


タイガーマスクな動きが全国に拡がっています。

ランドセルを贈られて困ることもあるかもしれない
拾得物扱いになるかもしれない  意見は様々ですが、

善意が善意を呼ぶ動き、と概ね好感ある記事を目にします。

ふと思い出したのが小説を題材とした ペイ・フォワード という映画。
天才子役ハーレイ・ジョエル・オスメントが主演。

アルコール依存症の母とDVの父を持つ少年の学校での社会科の課題。

「もし自分の手で世界を変えたいと思ったら何をするか。」

少年の提案が全米を動かす運動につながる、という話。

その提案の内容が「ペイ・フォーワード Pay It Forward」、
自分の受けた善意を、別の3人に贈る。
その3人も別の相手に思いやりや善意をつなげていく。


今朝目にした「私の履歴書」記載の”弱い人の立場になって物事を考える”
だとか、ペイ・フォワードだとかが、攻めの姿勢になりがちな自分を
気付かせる。 

わたしは一体、どうしたいんだろうって。



ペイ・フォワード
ペイ・フォワード



marokoban at 00:45│Comments(5)TrackBack(0)かくおもふ。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆみhaaaaan!!   January 12, 2011 03:13
本当にその通り!
自分にも出来ることがあるんじゃないかって
考える良い機会だよね。
だいそれたことじゃなくても出来ることって
沢山あるんだと改めて気付かされました。
今年は考えているだけじゃなくて
行動に移すぞー!!
2. Posted by オリビア   January 12, 2011 07:12
私は先のビジョンが全くない、、、やりたいこともない、、、、という終わった状況に危機感つのる。
3. Posted by 腹黒   January 12, 2011 11:26
ハーレイ君は、残念な感じに成長され、確か、オクスリか
何かで捕まりましたね。
ケビンスペイシーはモーホーさんですが、大好きな俳優さんです。
この映画は観ていませんが、彼が出ている映画にあまりはずれはない気がします。
4. Posted by こまどり   January 13, 2011 23:13
昨日、仕事先に複数のサンドイッチと紙オムツが置いてあったので、警察に届けました。

調べたところ、ちょっと精神的に病んでる人の仕業と本日判明しました。


気をつけろ!
5. Posted by なお   January 23, 2011 19:53
◆ゆみHaaaaaaaaaaaannnn!!
すでに行動に起こしてるあなたは進んでます!


◆おりびあ
やりたいことが言えるのってすごいとおもうわ。
やりたいこと=やるべきことじゃないし
悩む日々でございます。


◆腹黒ちゃん
毛瓶、モーホーさんだったのか。知らなかった。
彼の映画は確かにハズレないです。ぜし観てみて。
ハーレーくんはこの頃がピークだね。
青年通り越してかわいいじいさんみたいな顔してるね。
子役の登竜門、ドラッグでオナワになったし、
ある意味王道。


◆こまどりくん
まじ、気を付けて!
ちょっとぞっとした。。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字