January 09, 2011

黒鳥疑惑。


Brit Awards授賞式は2月15日。

今年初買い3枚。

Robbie Williamsのベスト盤
In and Out of Consciousness: Greatest Hits 1990 - 2010
Jamiroquaiの5年ぶり新作 Rock Dust Light Star
MR.BIGの9年ぶり、オリジナルメンバーでは14年ぶりの新作 WHAT IF...


Brit Awards最多受賞、ワールドツアーのチケットは即日売り切れで
ギネス記録、21世紀全英で最も売れているアーティストと称される
Robbie WilliamsがTake Thatへの復活を発表したのは去年夏、
その後リリースされた音楽活動20年記念のベスト盤。

In and Out of Consciousness: Greatest Hits 1990 - 2010
In and Out of Consciousness: Greatest Hits 1990 - 2010

2枚組の1枚目のトップを飾るのはTake ThatのメインボーカルGaryとの新曲。
この二人が一緒に歌うことなんてもうない、と思っていたので
それはそれは売れたそうですが、この曲、
ビートルズのBlackbirdと似ている・・・・でも好きです。

Take That解散後GaryとRobbieはなにかと比較されていましたが
ソングライターとして成功しているのはGaryだそうで、
ビートルズファンにとっては許しがたい話ですが、イギリスの一般投票にて
ジョン、ポールを抜いて「UKの偉大なソングライター」1位に
選ばれたそうです。 っへー!! 


Blackbirdのパクリ? やはりその指摘は、あるそうです。




ロックな曲が多いですが、この人はバラードがお上手。
しかもこのエロおやじ(同世代です)、デュエット曲が特にイイ。
Kylie Minogueとの「Kids」、Nicole Kidmanとの「Somethin'Stupid」は
両熟女の魅力を最大限に引き出しております。

話はズレてKylieは今年4月に20年ぶりに来日とあってラジオのオンエア回数も
増えてきてますが彼女の去年夏ごろリリースした新作もよいです。
幕張メッセのライブはデスコナイツとなることでしょう。80sもやってくれるかなー


映画「ムーラン・ルージュ」でティンカーベルに扮したKylie、
Towa Teiの「Sometime Samurai」を歌うKylie が色っぽくて好きです。

この人もBritAwardsでInternational部門で2回受賞。
姐さんまだまだイケそうです。女子が元気なのはいいことだ。





marokoban at 23:06│Comments(2)TrackBack(0)音楽的映像的。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by AYA   January 10, 2011 02:30
黒鳥だわ。
しかしいいおっさんになったな〜、この二人。
和解アピール、的なしらじらしいPVだけど。
歌詞のここがいいね。
Words come easy, when they’re true

Kylieのライブ、こっちにもこないかな
2. Posted by なお   January 10, 2011 23:42
確かにしらじらしい。
けど「そこで脱ぐか?」→Shameな展開が面白かったです。
最初の店の文字が逆さになってるのはなぜ?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字