November 22, 2010

桑田真澄とQueenとPaul McCartneyとNowhere Boy。


針ポッター最終章の陰で、公開中のこの映画。

Nowhere Boy
Nowhere Boy


映画のポスターに一目惚れしてはや1年。

2009年12月29日 Nowhere Boy
2010年 9月21日 ま、どうでもいいんだけど。


ジョン・レノン生誕70年の今年、ようやく日本公開。
ザ・ビートルズ前の10代のジョンの心の葛藤を描いた作品。
ボキャ貧なので、、一言。 観てよかった!!
ジョンが生涯歌い続ける「愛」、の重さを感じた作品。


観終わったあと、「ちょっと早いけど。」と誕生日プレゼントで
いただいたのはズバリこの映画のサントラ。 すばらしい仕込み!





marokoban at 00:19│Comments(2)TrackBack(0)音楽的映像的。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by AYA   November 24, 2010 01:10
旅先で観たけど、字幕ないとキツいねこの映画。
単語はもちろん、訛りがすごい。
いい映画でした。
2. Posted by なお   November 25, 2010 00:08
ポールが、ポールが、、、。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字