February 26, 2010

no excuse。


桂歌丸さんが入院、心配です。
若かりし頃の歌丸さんのお顔は、かなりラーメンつけ麺僕イケメンです。


今朝不本意ながら早く目が覚めてしまい、前日に見逃した
バンクーバー五輪フィギュアの浅田真央のSPでも観るかと
朝の情報番組をザッピング。

みのさんの番組でフィギュアのSP結果を解説していた
村主章枝がインチキ女医みたいな格好だったのに驚きました。
(イメージ:ざますメガネに白ジャケット+花柄ミニスカ)


姉の大学時代のサークルのウィンブレに
Win without boasting, lose without excuse という言葉が
書かれていたのを思い出しました。

boast:自慢する、鼻にかける
excuse:言い訳、口実

これでboastとexcuseの意味を覚えたのですが、
スポーツにはとても清々しい言葉です。

戦った人の言葉としても素敵ですが、敢えてこの時期
応援する立場として、loseに対してはかくありたしと思う、
ここ数日の報道や批評。




marokoban at 00:28│Comments(4)TrackBack(0)かくおもふ。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by AYA   February 27, 2010 16:51
フィギュアはこっちでも(日本人だけ)盛り上がりました。

曲がどうとか、審判がどうだとか、ライバルが無難にまとめていただとか
excuseばかりの応援者が多かったです。
2. Posted by なお   February 28, 2010 18:49
おっさるとおりで。
3. Posted by Yuji/Peperocino   February 28, 2010 20:15
"Win without boasting, lose without excuse"
的確なフレーズですね!
詰め込まれた意味は深いな。

勉強になりました。


4. Posted by なお   February 28, 2010 23:05
働いていてもこうありたいなと感じることが多いです。
身が引き締まるコトバですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字