花深処無行跡。わん。

December 05, 2008

もたれかかる。

エンヤな季節になりました。

どうもあの人の曲を聴くと 怖くて オバケな感じがします。

どれも同じ曲に聴こえるというのは、ファンの方には失礼かもしれませんが
もわーん どわーん という曲調が、感情がなさすぎるというか
単調すぎて、エンヤもPVで笑いもせずで 白すぎて 怖いのです。
なんと歌っているのかはわかりませんが

「草原の 木が ほほえんだ 冬のある日 ほほほ ああ おほほ」

と歌っているように聞こえ、ぞっとするのです。
(絶対にそんな歌詞などないと思いますが)

まどうでもいいんですけど 最近J-waveでX'masソングと称して
よくオンエアされるので。。




久しぶりに友人=前職の同僚と仕事の帰りに飲みました。
前職時代は近隣のバーにはよく行きました。
今回もよく二人で帰りに寄ったお店、いろいろと語った、
フっツーの神田のお店です。

彼女がいたから、わたしはきっと次に進めたと思うし、
彼女がいるから、わたしは今でも次に行かねばと思う、
彼女はわたしをいい意味で追い詰める、にくたらしい存在です。
わたしより人生経験が豊富な彼女は、きっとこれからも
こうやって刺激を与えてくれると思います。
限界を置かない生きざまは潔い。ということで、
再来週、派手に遊ぶ約束をして別れました。


そのお店。以前はジュークボックスがあったのですが今はないのが残念。
でも有線がいい音楽を流してくれて、Phil CollinsやらBilly Joelやらが
かかる中、Bill Withersの「Lean On Me」がBGMで流れ
改めていい曲だなと実感。

ちょうど、先日相方にこの曲のオルゴールをいただき、

オルゴールだなんてクサい!キモい!!と思ったんだけど
いまはなんだかズルイなぁと、にやついてしまう、そんな1曲です。




まだまだ続く生誕祭。
Mちゃん、Kくん夕方の息抜きにお付き合いありがとう!
会議のあとに、6本(???)のローソクをつけての
バースデーお祝いありがとう!!
東京タワーもクリスマスな感じだったし、とても癒されました〜


MちゃんKさんれっつB2C!


あなたたちがいるから、頑張れます。



+++


こちらLean On Meの歌詞。よいです。
友達に、家族に、恋人に、パートナーに、捧げたい詞。
こんなこと言われたら、一気に力が抜けて、癒されます。



Sometimes in our lives we all have pain
We all have sorrow
But if we are wise
We know that there's always tomorrow


Lean on me, when you're not strong
And I'll be your friend
I'll help you carry on
For it won't be long
'Til I'm gonna need
Somebody to lean on


Please swallow your pride
If I have things you need to borrow
For no one can fill those of your needs
That you don't let show


Lean on me, when you're not strong
And I'll be your friend
I'll help you carry on
For it won't be long
'Til I'm gonna need
Somebody to lean on


If there is a load you have to bear
That you can't carry
I'm right up the road
I'll share your load
If you just call me


So just call on me brother, when you need a hand
We all need somebody to lean on
I just might have a problem that you'd understand
We all need somebody to lean on


Lean on me when you're not strong
And I'll be your friend
I'll help you carry on
For it won't be long
Till I'm gonna need
Somebody to lean on

Lean on me


こちらは87年だか86年だかのClub Nouveauのカバーヒット!
かっちょいいです。







Very Best of Bill Withers: Lovely Day
Very Best of Bill Withers: Lovely Day
クチコミを見る


marokoban at 02:09│Comments(7)TrackBack(0) 音楽的映像的。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さだ   December 05, 2008 08:02
おひさ。
そだそだ、誕生日だったか!
おめでとさーん。遅いね、すまぬ。

相変わらず、ナイスなブログだ。
きっと年明けに飲みに誘うと思いますので、お待ちください(笑)
2. Posted by ミヨ   December 05, 2008 10:21
お疲れちん。

私もこの曲大好き〜〜〜。
誰かに言われたいわ〜。

でも、この歌詞を読んでいても
「Please swallow your pride」
これを弊社の社長に突きつけてやりたいです。
ちっちぇーしょーもないプライドなんか捨てろ!!
あんたなんかちっちゃいお山の大将なんだからさぁー。

すいません、グチりました。
3. Posted by 直   December 05, 2008 22:48
前職でお世話になりました!直っす。
覚えているか不安ですが笑。下の名前が同じ直で始まります。

普通の流れですが、じつは来年から働くことになりました!
ちょくちょく読ませてもらっております。
4. Posted by まあく   December 06, 2008 00:04
改めて見るとホント良い歌詞だね〜。
そのオルゴールをプレゼントしてくださった方、さすがですね。尊敬します。
5. Posted by なお   December 06, 2008 01:29
◆さださん
ご無沙汰してます、お元気ですか?焼肉@新橋以来ですね。
来年もよろしくお願いします(はやいな)


◆ミヨ
思うところがあるのね、愚痴りなさい、吐きなさい
あなたは堂々としてるわよー

(しかしどうしようもないねあの件は。頭隠して尻隠さずです)


◆直くん
おっっっっ!!!覚えてるよーー
後輩で(ひとまわり違った記憶が)、
超イケメンで超仕事ができて、
成績優秀なチョク!(ぐふふふふ)
就職決まりましたか、おめでとう!!!頑張ったね。
どんなお仕事するのかしら。
またどこかでご一緒できるといいねえ。
連絡ありがとう。


◆まあく
だしょ。オリジナルのBill Withers版もお勧めです。
歌うのは難しい・・・・(ついそっち方向に考えてしまう今日このごろ)
6. Posted by かわめろ   December 06, 2008 15:25
英語はからっきしダメな下町っ子なのでサイトで翻訳。
幾つかある中でもビミョ〜なものを抜粋。


>プライドを捨てるにお問い合わせください
>もし私があなたを借りる必要があることがある
>これらのお客様のニーズを満たすことができるのは1つの理由
>を表示させてはいけない

>私には、ときに強力ではないリーン
>と私が友達になるよ
>私はあなたを運ぶのを手伝うよ
>のために長いされません。
>' Til私は必要なのよ
>誰かにすがるに


リーンて誰よ・・・。^^
7. Posted by なお   December 07, 2008 01:04
>プライドを捨てるにお問い合わせください

これもすごいなリーン。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
花深処無行跡。わん。