May 10, 2008

スシ玉子。

久々に「もう一回観たい」と足を運んだ映画です。

ロバート・レッドフォード監督の 『大いなる陰謀』 Lions for Lambs 


映画のキャッチは
「その陰謀は、若者達の夢と希望、そして命までもを犠牲にするのか」


最初は大好きなメリル・ストリープ出演という程度で観たのですが
予想を裏切るストーリーにハマりました。


原題「Lions for Lambs」は、「ノリのきいたワイシャツを着た
政治家を羊、彼らの始めた戦争の前線にいる兵士たちをライオン」
を表現したもの。

政治家(トム・クルーズ)・ジャーナリスト(メリル)・大学教授(レッドフォード)・大学生
それぞれの「戦争」とはなにか。政治の駆引きや情報操作が
繰り広げられる中で、各々が取った行動とは。


結論がある構成ではなく、「はい、あなたはどう感じましたか」
という結末。 


邦題がどうも古臭く、どこかで聞いたことがある感じがする。

邦題にした途端、映画の内容が間違った解釈をされたような
気がしてこれは好かんのですが、学生役のAndrew Garfield
のラストの演技が、映画のメッセージ「あなたはどう感じるか」
「あなたならどうしますか」の自問自答をうまく表現していて、
映画館にまた行ってしまったのでした。


◆成績優秀の怠惰な学生トッド役のA.Garfield◆
好みです。


思いっきりうっとりする恋愛がしたいあなたにオススメの1本。テキトー



勇気だ愛だと騒ぎたてずにその気になればいーじゃないの。
(先日未明のカラオケで大合唱してスッキリしました やぁやぁやぁ)



+++


Tシャツにジーンズ で会社にいったら
「AD?」 「スタッフ?」 とまた言われました。


らくちんで好きなカッコなんだけどなー。



marokoban at 23:58│Comments(4)TrackBack(0)音楽的映像的。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ほま太郎   May 11, 2008 23:27
意外と重〜い映画も好きなのね。

そういえば、スシ玉子は初日から不調らしい。俺なら間違いなく同じテレ朝なら「相棒」を見に行くけど。「米寿司」がちゃんと読めるあなたは、いますぐスシ王子を見に行くように!
2. Posted by なお   May 11, 2008 23:32
読めなかったよ、調べちゃったよ、米寿司!!

わたしも「相棒」派です。意外ともいえるヒットよね。でも1,800円は出せないな・・・

(ところで1日ニアミスでお会いできず残念でした)
3. Posted by 号   May 12, 2008 02:21
ワンピースなイメージなので意外です。
4. Posted by なお   May 12, 2008 07:38
麦わらのナンタラ のほうじゃないですよね

コメントする

名前
URL
 
  絵文字