December 02, 2007

牛のアレがあれなんだと。

転職するにあたり、先日大学の卒業証書を取りに
10年ぶりに大学に行ってきました。

入学式では学部長が『未来からの留学生』とわれわれを
大歓迎した情報処理の最先端的なキャンパスは
湘南という魅惑的な名前の地にあります。

とはいえ海みえないし。まわりは山だし。
未来的な設計のキャンパスにて授業を受けるも、部屋を出た瞬間、
もわ〜ん とかほる牛の糞臭。とほほな毎日でした。

今回もかほるのか・・・とげんなりしながら向かうも、
全くにほひはせず、迎えてくれたのはすっかり紅葉した美しい景色。
そうだった、このキャンパスは紅葉がよかったのよ。

余談ですが、地球温暖化防止に牛のげっぷ削減が効果的。
ってハナシがあるのですが、彼ら1日にげっぷで200リットルもの
メタンガスを排出するそうです。

メタンガスは二酸化炭素の20倍、熱吸収率が高いとのことで、
そんなにげっぷされたら困りますがな、てハナシ。
畜産の現場ではウシ様に対してあまりげっぷやおならをしないように
我慢のお願いをしているそうです。

京都議定書での温室効果ガス削減目標に盛り込まれた、
無げっぷ牛「トリー」のクローン量産化による削減率2%は、
牛肉の調達に躍起になっている吉野家の陰謀だとアメリカが反発し、
離脱したのは記憶に新しいですね。


話を戻して。

往復4時間の通学、よく4年も通ったなー・・・
なんて電車に揺られながら思ってみるも、
そうだった、わたしあまり学校行ってなかったんだった。
どうりで当時の記憶があまりないわけだ、と。

事務室にて無事卒業証書を受理し、やれやれ帰るかぁーと
振り向いたら、見覚えのある顔が。

湯浅弁護士みたいな風貌の彼は、忘れもしない、わたしに
成績Dを喰らわせたK教授! 

授業で出された課題のレポートをメールで提出する、
という講座だったのですが自宅からのダイアルアップの
調子が悪く、提出が1分納期に遅れてしまったため、
単位を落とした科目。

1分くらい見逃してくれよ、オヨヨヨヨと泣きつくも、
「そんなギリギリに出すオノレが悪い」とごもっともな
回答をいただき、喰らったD。

あのころの自分のことは殆ど記憶がないとおもってたけど、
これは覚えてたわ。卒業単位ギリギリなわたしには痛かった。



◆キャンパスの落ち葉ちゃん◆
落ち葉も捨てたもんじゃない。

marokoban at 05:42│Comments(5)TrackBack(1)現実頭皮な日。 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1.  技術講座専門のJTEX  [ 自己啓発で能力開発 ]   December 02, 2007 09:08
ここが違う! JTEXの通信教育講座通信教育講座だから充実のサポート。疑問点も即解決! 学習の進捗に合わせたレポートを複数回分準備。無理なくあなたのペースで学力が身につきます。テキストの内容やレポート結果などの質問は、質問券を利用して各専門の講師より回答を受け...

この記事へのコメント

1. Posted by 「ホ」ホ 滑舌   December 02, 2007 16:14
キレイな落ち葉。
Blog魂かと思ったわ。

お疲れ様でした! 
2. Posted by まあく   December 03, 2007 17:20
ホント作ったみたいに綺麗な落ち葉の写真だね。

で、牛のげっぷとおならの話・・・・?(笑)
3. Posted by 号   December 03, 2007 22:18
無げっぷ牛・・・
「トリー」クローン・・・
吉野家の陰謀・・・

あなた狂ってるね
4. Posted by ジェス   December 04, 2007 21:14
オイラ仕事が湘南担当。
藤沢・鎌倉・茅ヶ崎、聞こえはかっこいいけど、一歩内陸に入れば、田、畑・・・
でもなんとなく自分が担当してるエリアは愛着があっていいな〜
5. Posted by なお   December 04, 2007 22:36
◆滑舌絶★好調
blog魂さん、日常的に見ることができなくて悔やまれます。

◆まあく
落ち葉えかったよー。見上げた樹もキレイだけど落ちた葉もほんと捨てたモンじゃなかったわー。
げっぷだなんだってほんっと下品ねぇやあねぇ

◆ゴウ
いやいや

◆ジェスくん
そうそう、ちょっと行けば海、ちょっと戻れば田畑。学生時代一人暮らししておけばよかったなーと今では思う贅沢な土地です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字