若者とプレー。激しく、辛い。

December 02, 2005

激しく、泣く。

友人に激しく薦められていた映画『チャーリーとチョコレート工場』。
どうやらわたしみたいな?わたし好みの?キャラが出ているそうな。
六ヒルのヴァージンシネマズではチョコレートの香りを演出してくれるということで、
12/2が最終日、行かねば!と集う。

あわただしく仕事を片付けて、タクシーで六本木へ。
世間はボーナス支給日の金曜とあって、なんだか大渋滞。
ぎりっぎりで間に合いました。(映画観るときはいつも滑り込みのわたし・・)

原作を読んだことがなかったため、ディズニーランドみたいなめるへん三昧の
映画なんでしょどおせ、とあまり期待はしていなかったのですが、いきなりの
ブラックなオチにびっくり(セルロイドの人形が燃えるところです)。
観客がその展開に『ゲッ』とひいているのにも関わらず、大爆笑のわたし。

しかし大爆笑はこれだけでは終わりません。
キモかわいいオッサンたち、ウンパ・ルンバ(それも複数)の登場。
その動き、踊り、歌。パクリもある。
これでもかこれでもか、と楽しい音楽に合わせて子供たちを成敗するシーンは
ブラックながらもユーモア満載。

大笑いで激しく泣きました。

主演のジョニーデップの奇異さもすごいですが、やはりこの映画の目玉は
ウンパ・ルンパでしょう。

サントラにDVD、買いです。

◆ほしい。
描けなかった。



marokoban at 00:00│Comments(4) 音楽的映像的。 

この記事へのコメント

1. Posted by まあく・しょう   December 05, 2005 15:02
「絶対見なさい」ってコメントしたの、10月3日だよ。あれから2ヶ月も経ってるってゆーのが怖い。DVD買い、でしょう。
2. Posted by 友人Y   December 05, 2005 18:56
プロモーションではウンパ・ルンパの存在を全くにおわせていなかったのが憎い。ワタクシも映画館で涙流して笑っておりました。・・AND HARRY POTTER IS COMING〜!
3. Posted by 愛されてます。   December 05, 2005 23:11
私はうかつにも情報不足で品川で見てしまったのですが

うんぱるんぱ顔負けの‥
http://blog.livedoor.jp/insidears3/

これを! シャンな貴方に、ぜひ、観ていただきたい、と。
http://image.blog.livedoor.jp/insidears3/imgs/f/2/f2ce1fdd.jpg
4. Posted by なお   December 06, 2005 14:10
■SHAW
遅くなり申し訳なし。光陰矢のごとし。

■Y
泣いたか。あなたのおすぎとピーコが同席できず残念でした。ハリー観ようねー。

■愛してます
やばいですって!!!!!!!負けました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
若者とプレー。激しく、辛い。